Naitter【泣いた】

浮気しても罪悪感ゼロの女子脳。浮気バレ防止のコツは「○○しないこと」

浮気しても罪悪感ゼロの女子脳。浮気バレ防止のコツは「○○しないこと」

浮気しても罪悪感ゼロの女子脳。浮気バレ防止のコツは「○○しないこと」


uploaded
友だち追加数

 

 

記事提供:Social Trend News

彼氏がいるのにナチュラルに浮気が出来ちゃう、浮気上手な女子っていますよね。ある調査では、「浮気をしたことがあるか」というアンケートに「YES」と答えた人が男性40%、女性44%と、女性の方が上回る結果が出ていたりもしました。

でも、表沙汰になるのは男性の浮気の方が多いですよね。なぜ、女性の浮気はそんなに隠しきれるのでしょうか…調べてみると、世にも恐ろしい「女子脳」というものが存在していることが判明しました。

女子脳ってこういうこと

恋愛において、一般的に「男は新規保存、女は上書き保存」と言われるように、女子脳は浮気の事実を隠すためにもどんどん記憶を上書きをしていく構造になっているようです。分かりやすくまとめると以下のようになります。

浮気をする(その時は罪悪感がある)

彼を傷つけないためにウソをつく

そのウソを自分の頭の中に刻み込む

頭の中では浮気がなかったことになる(罪悪感も消える)

実録、イマドキ女子の浮気の実態!

高校生の時から5年間交際している彼氏がいる、社会人1年目の本田翼似の女性が器用な浮気の思い出を語ってくれました。

「彼と遠距離だったころ、寂しかった時にちょうど構ってくれる人がいて、一緒に出かけたり、お泊りに行ったりしていました。でも連絡が遅くなったりしてバレたら怖いので、彼には『女友達と』って言っていましたね(笑)。

今は彼と同棲しているので、他の男性と2人で遊んだりはしていませんが、当時の記憶は私の中では全部女友達との楽しい思い出に変わっていますし、全然悪いことしたとも思ってません」

出典 Social Trend News

そんなに派手な交際遍歴がなさそうな見た目の女子もこんな器用なことをしているなんて…思いもよらないカミングアウトに驚きました。

浮気バレ防止はテクニックよりも「意識しないこと」

また、黒木華似の女子大生は女子脳を上手に使って、二股交際をしていることを教えてくれました。

「今は彼氏が2人います。両方とも半同棲状態ですが、片方の彼の家に居る時は無意識にもう片方の彼のことを忘れています」

出典 Social Trend News

普通ならもう1人の彼氏も意識してしまいそうなのですが…彼女曰く、もう片方の彼氏を意識することが二股発覚の原因になりかねないとのこと。浮気がバレないためには、テクニックを調べるよりも意識しないというのが最も有効だそうです。

浮気が隠せない、正直者な男子脳

一方、「男子脳」はどうなのでしょうか。浮気をしたことがあると教えてくれた、オリラジ藤森似の男子大学生が意外な素顔を見せてくれました。

「以前、彼女がいながら、サークルで良い感じになった女の子と一晩過ごしてしまったことがあります。でも、日が経って行くにつれて罪悪感が増してしまって、結局彼女に白状して、ただただ平謝りしました。それ以降、浮気は出来ないと思うようになりました」

出典 Social Trend News

世の中には女子脳を駆使する器用な女がいたものだと思ったら、意外と素直なで可愛い男子脳もあると思うと、ちょっと男子が可哀想ですね。