Naitter【泣いた】

【広島土砂災害】傷つき泥にまみれながら・・・救助犬たちは活動を続ける。私たちに出来ることは…

【広島土砂災害】傷つき泥にまみれながら・・・救助犬たちは活動を続ける。私たちに出来ることは…

【広島土砂災害】傷つき泥にまみれながら・・・救助犬たちは活動を続ける。私たちに出来ることは…


8月20日に広島市で発生した土砂災害は、今なお行方不明者の方が多くいらっしゃいます。

現地には約80頭の災害救助犬たちも送り込まれ、救助活動が続けられています。

訓練された救助犬たちは、嗅覚(きゅうかく)を頼りに被災者の方を探しだします。

ガレキの上を歩く彼らは、時にケガを負い、泥だらけになりながらも必死に救助活動を続けているのです。

画像出典:Peace winds Rescue(Facebook)
続きはコチラ  今、私たちに出来ることは??

↓↓↓↓↓↓

>>続きを読む


※いいねを押したら画面を一つ戻って下さい。

※続きが見られます。