Naitter【泣いた】

14歳から21歳まで自分の顔を撮り続けた美少女の成長

14歳から21歳まで自分の顔を撮り続けた美少女の成長

14歳から21歳まで自分の顔を撮り続けた美少女の成長


29e20e6546b7064ef37780a0165cdc86_300_212
少女が14歳から21歳になるまでの写真を繋ぎ合わせ、1本の動画にしてYouTubeに掲載したところ、全世界が絶賛! 1200万回も再生される人気動画となり、話題となっている。
・顔や目の位置を正確に調整
この動画を撮影したのは、1992年12月4日生まれのレベッカ・ブラウンさん。彼女は2007年9月12日から自分の写真を「できるだけ毎日」撮り続け、2014年3月12日までの写真をまとめ、動画に編集。写真サイズによって顔がブレないように、顔や目の位置を正確に調整し、自然に成長していく姿に仕上げた。・人はこうやって成長していくのか
動画を見ていると、どんどん美少女から美女へと成長していくレベッカさんの姿が目視で確認できる。「人はこうやって成長していくのか」と、目視で確認できるのは凄い。

・総じて彼女の動画は好評
この動画を見た人たちからは「若いころのほうが可愛かった」や「いやいや大人になってからのほうが美人」など、いろんな感想が出ているようだが、総じて彼女の動画は好評である。

・写真を50枚ほど紛失
14歳から写真を撮り続けたものの、一度、写真を50枚ほど紛失してしまったことがあったとのこと。
それでもここまでやり続けた彼女の根性とアーティスト精神は「凄い」の一言である。

 

 

 

動画はコチラ

↓↓↓↓

 

※She Takes A Photo: 6.5 Years | Beckie0