Naitter【泣いた】

山梨コロナ女性と京王バスに同乗した方が陽性反応?信憑性は?

山梨コロナ女性と京王バスに同乗した方が陽性反応?信憑性は?

山梨コロナ女性と京王バスに同乗した方が陽性反応?信憑性は?


20代の女性が新型コロナウイルスの陽性反応が出たにも関わらず高速バスで山梨県から帰京した問題で、高速バスに同乗していた方がTwitter(ツイッター)で新型コロナウイルスに感染したことを報告し大変な話題となっています。

スポンサードリンク

この問題は、東京都在住の20代の女性が新型コロナウイルスの自覚症状があるにも関わらず勤務先に出勤し山梨県の実家に帰省、さらに友人らと集まりとBBQ(バーベキュー)などをしていたというものです。

さらに、女性は山梨県の実家に滞在中、PCR検査で陽性反応が確認されたにも関わらず、判明後に高速バス(京王バス)で帰京していました。

以下は、感染が確認された女性の行動の時系列です。

 

山梨コロナ感染女性の行動歴
4月26日 味覚や嗅覚の異常の症状が出る
28日 勤務先に出勤
29日 午後3時15分バスタ新宿発の京王バスの高速バスに乗車
同日 富士急ハイランドバス停で下車し家族の車で帰省
30日 友人4人とバーベキュー
同日 東京の勤務先の同僚のコロナ感染が判明
5月1日 山梨県内でPCR検査を受ける
同日 整骨院やゴルフ練習場に行く
2日午前9時ころ 保健所が検査結果が陽性と連絡
同時午前10時20分ころ 富士急ハイランドバス停から京王バスの高速バスに乗って帰京

当初、女性は「PCR検査を受けた1日に帰京した」などと虚偽の報告をしていましたが、3日に知人からの情報提供で、検査結果が陽性とわかった後、帰京していことが判明しました。

また、この女性と3日連続で会っていた知人男性は3日、新型コロナウイルスの感染が確認されました。

これらを受け京王バスは5月2日にバス車両の消毒作業を実施したということです。

京王バスのコロナ感染者の利用についての発表のキャプチャ画像

画像出典:https://www.keio-bus.com/highwaybus/

なお、これらの情報の信憑性の有無はわかっていないため、情報の取り扱いには十分ご注意ください。