Naitter【泣いた】

宮城県警の警察官の対応が悪い動画がTwitterで拡散され大変な炎上

宮城県警の警察官の対応が悪い動画がTwitterで拡散され大変な炎上

宮城県警の警察官の対応が悪い動画がTwitterで拡散され大変な炎上


炎上騒ぎとなっているのは、宮城県警の警察官と一般市民が事故を起こし、その際の対応があまりにも酷いというものです。

スポンサードリンク

以下は、ヨーグルトさんが(Twitter:@W9YgADFVo6l75GD)宮城県警のひどい対応を動画撮影し投稿したものです。

動画はコチラ

動画からは、警察官がカメラに近寄り「撮ってくれてるのかもしれないけど、連絡ない以上はいとうひかるさんを迎えに行きますよ」などと言い、その後は「おかしいねぇ、おかしいねぇ、おかしいねぇ」を連呼し執拗にカメラに迫っている様子が確認できます。

宮城県警加美署の警察官がおかしいねぇ連呼している画像

ヨーグルトさんの説明によりますと、当時、宮城県警の警察官が追突事故を起こしており、その話し合いの現場を動画撮影していたということです。

上着のワッペンから「宮城県警加美署」の交通課の警察官と特定されていますが、現時点では、名前などの詳しい情報についてはわかっておりません。

宮城県警加美署のワッペンの画像