Naitter【泣いた】

新型コロナウイルスの感染が確認された山口県下関市の男性がシネマサンシャイン下関で映画鑑賞していた

新型コロナウイルスの感染が確認された山口県下関市の男性がシネマサンシャイン下関で映画鑑賞していた

新型コロナウイルスの感染が確認された山口県下関市の男性がシネマサンシャイン下関で映画鑑賞していた


下関市に住む40代の男性会社員が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたということです。

スポンサードリンク

この男性は2月12日~21日にかけて大分県・福岡県・熊本県などに複数回出張で訪れており、23日から発熱の症状が出ていました。

その後、男性は複数の病院で診察を受けましたが症状が治ることはなく、改めて3月2日に検査したところ肺炎とわかり入院。新型コロナウイルスの疑いもあったためウイルス検査を行ったところ、感染が発覚しました。

中国地方での新型コロナウイルス感染者はこれが初となりました。

 

 

シネマサンシャイン下関で映画鑑賞

新型コロナウイルスに感染していた男性は、下関市竹崎町にある「シネマサンシャイン下関」で2月22日午後0時45分上映の「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」を鑑賞していたことがわかっています。

シネマサンシャイン下関が新型コロナ感染の影響で営業中止を発表した画像