Naitter【泣いた】

LINE以外のSNSは終了か!?

LINE以外のSNSは終了か!?

LINE以外のSNSは終了か!?


999-1

2015年1月16日、インターネットコム株式会社は、NTTコム リサーチと共同で行っている定期調査の中で「SNS利用」についてのユーザーアンケート調査をインターネット上で実施し、その結果を発表しました。

続きはコチラ

↓↓↓↓↓

スポンサードリンク

1421299276-e1421383981550

今回の調査結果によると人 気SNSの「LINE」は前回調査から2.7%増の42.5%となり1位に浮上した一方、前回1位だった「Facebook」は横ばいの40%で2位に陥 落しました。3位は前回と同じで「Twitter」となっており、登録者は3.1%向上し37.4%と2位との差を縮めています。

一方、10年ほど前に一世を風靡したmixiは前回から登録者を3.1%減らした24.7%に留まっており、衰退期を脱しきれていない傾向があります。

登録者あってこそ盛り上がりを見せるSNSですが、アカウントを削除しなければSNSへの登録者は増える一方ですから、登録者の増減だけではSNSの価値は測りきれません。

続いてSNSの利用者に関する調査では、1位のLINE(2.8%増)を除きTOP3の一角を担う「Facebook」「Twitter」はそれぞれ2.1%減、0.3%減と利用者が減少傾向にあることがわかりました。

注目すべきはmixiの0.7%減で7.0%という結果です。登録者が3.1%も減っているのに対し利用者が0.7%と少ないという状況は、ヘビーユー ザーの減少とは考えにくく放置していたアカウントを削除しただけである可能性も高いため、mixi自体の価値低下には繋がっていないと考えることができま す。

最近はSNSの多様化によって「SNS疲れ」といったキーワードもメディアでよく取り上げられ、どのSNSも衰退が囁かれています。 しかし、今の状況は今後SNSとは違った形でコミュニケーションを発展させる何らかの新サービスに移り変わるための転換期と言えるのかもしれませんね。