Naitter【泣いた】

清原和博氏が再び緊急入院か…糖尿病が悪化し末期的な状態!?

清原和博氏が再び緊急入院か…糖尿病が悪化し末期的な状態!?

清原和博氏が再び緊急入院か…糖尿病が悪化し末期的な状態!?


NewImage50
“球界の番長”こと清原和博氏をめぐり、再び緊急入院情報が駆け巡っている。 
話が回り始めたのは、昨年末。ある週刊誌記者が「清原が入院した」「今回はかなりヤバイらしい」と騒ぎ始めたのだ。

続きはコチラ

↓↓↓↓↓

スポンサードリンク

no title

清原といえば、昨年「週刊文春」(文藝春秋)で薬物疑惑が報じられ、シャブ抜きのために都内病院に入院したと報じられた。 これに清原は、疑惑を完全否定するとともに、体調不良の理由は薬物ではなく、持病の糖尿病が悪化したためと説明。

先月2日には、元メジャーリーガー・佐々木主浩氏のプロ野球殿堂入り祝賀会に出席し、それまでの不健康な激太りから一変、スリムな姿を披露し、健在ぶりをアピールしたが……。

「実は、その痩せ方が、今回の入院情報の論拠となっているんです。てっきりダイエットに成功したのかと思いきや、実は糖尿病が悪化し、末期的な状態といわれているんです」(ある関係者)

これについては、先月末に発売された文春の中でも触れられている。このところ清原氏は周囲に「最近手足が痺れるんや」とこぼし、佐々木氏のパーティーに出席する際には会場近くに看護師がスタンバイ。そこで血糖値を下げるインスリン注射をしていたというのだ。

手足の痺れは糖尿病の合併症である末梢神経障害が疑われ、放っておけば壊死を招く危険もある。

佐々木氏のパーティー出席後、しばらくして清原さんの容体がさらに悪化。昨年末に病院に担ぎ込まれたと聞いた。結局、裏は取りきれなかったが……」とは週刊誌記者。

本人が元気な姿を見せない限り、この手の“不穏情報”は今後流れ続けそうだ。