Naitter【泣いた】

矢口真里が不倫していた時の心境語る

矢口真里が不倫していた時の心境語る

矢口真里が不倫していた時の心境語る


yagu

「ワイドナショー 元旦SP」(フジテレビ系)で、矢口真里が不倫騒動時の自身を振り返る場面があった。 

続きはコチラ

↓↓↓↓↓

スポンサードリンク

そこで、隣に控えていた芸能リポーターの井上公造氏が「モーニング娘。のリーダーで、最初に辞めたのはやぐっちゃんなんだよね?」と確認すると、矢口は「そうなんです。フライデーされて」と認めた。矢口は2005年、小栗旬との熱愛報道がきっかけでモーニング娘。を脱退している。 

そして、ゲストの小倉智昭氏がそれだけフライデーで怖い思いして、この前はフライデーは絶対されないと思ってた?と切り込むと、矢口は笑いながら「いや、何にも考えていなかったです、先のことは考えず、目の前のことだけ」とコメントした。 
途端、MCの東野幸治が「目の前のことって、男のことばっかり考えてたと?正直で気持ちいい!」とツッコミを入れ、出演者は大ウケした。