Naitter【泣いた】

【高千穂町の一家殺人事件】飯干昌大(いいほし まさひろ)が不倫で殺害?

【高千穂町の一家殺人事件】飯干昌大(いいほし まさひろ)が不倫で殺害?

【高千穂町の一家殺人事件】飯干昌大(いいほし まさひろ)が不倫で殺害?


宮崎県高千穂町の住宅で、一家6人がナタのようなもので切りつけられ殺害される殺人事件で、長男・飯干昌大さんが不倫トラブルで凶行に及んだとみられています。

 

11月27日午前10時20分ころ、宮崎県内に住む親族から「連絡がつかないので安否確認をしてほしい」などと警察に110番通報があったということです。

この通報を受け警察官らが飯干保生さん宅に訪れたところ、屋外で実穂子さんが大量の血を流して死亡しており、屋内では保生さん・美紀子さん・拓海さん・唯さん・松岡史晃さんの遺体が見つかりました。

高千穂町の殺人事件の当時の現場の再現画像

画像出典:ANN

高千穂町の一家殺人事件の家系図の画像

画像出典:ANN

いずれもその場で死亡が確認され、屋外で見つかった実穂子さんの遺体は首を切断された状態でした。犯人に強い殺意があったとみられています。

 

 

不倫トラブルで一家殺害し自殺した無理心中か

五ケ瀬川で見つかった男性の遺体は飯干昌大さんとみられており、飯干昌大さんが自宅で6人を殺害した後、神都高千穂大橋から飛び降り自殺を図った可能性が高いということです。

飯干昌大さんと妻の美紀子さんは不倫トラブルで揉めていたという情報もあり、殺害されたなかの唯一家族ではない松岡史晃さんは不倫トラブルの仲裁に入ってたとみられています。美紀子さんが不倫をして模様。

飯干昌大さんと美紀子さんは再婚で、長男の拓海さんは前妻との子供だということです。

不倫トラブルが原因で6人を殺害したとみられていますが、関係のない長男や小学生の長女を巻き込んだ動機、母親のみ首を切断するほど切りつけていた理由などについては不明。


※いいねを押したら画面を一つ戻って下さい。

※続きが見られます。