Naitter【泣いた】

石原さとみが急に色っぽくなった理由とは!?

石原さとみが急に色っぽくなった理由とは!?

石原さとみが急に色っぽくなった理由とは!?


ishihara_img_02


石原さとみ(27)の色っぽさが止まらない
松下奈緒(29)との姉妹役でダブル主演しているフジテレビドラマ「ディア・シスター」(木曜後10・00)で奔放な妹、美咲を好演。
男女問わず視聴者から「セクシー」「たまらない」などの声が上がっている。あふれ出るフェロモンの源はどこにあるのか?探ってみると、4年前に経験した「空白の1カ月」が関連していた。

続きはコチラ

↓↓↓↓↓

スポンサードリンク

 

a53b3920


不思議だ。かつて取材をしたときは、真面目オーラ満載。失礼ながら、どちらかといえばあか抜けない印象だった。「以前は、生徒会長みたいな見た目でしたよね」と水を向けると、「フフフ…」とほくそ笑む。

何が「石原さとみ」を変えていったのか。
聞くと、「確かに、何かが変わりましたね。きっかけは4年前にあると思います」と、転機となった出来事について話し始めた。

初めて長いお休みを頂いて、1カ月間、一人旅に行ったんです。その前と後で、自分がガラリと変わりました

2010年の年末に、たまたまスケジュールの空白ができ、米ニューヨークに語学留学。異国の地では、誰も石原を女優だとは知らない。

「女優石原さとみではなく、プライベートの自分として過ごせたことが大きかった」

15歳で芸能界に身を投じてからは、何も分からないまま周囲のお膳立てに身を任せ、成長さえもどこか人任せという自分に違和感を覚えつつも、見て見ぬふりをする部分があったという。
しかし、1カ月の空白期間が「自分でプロデュースすることの楽しさを実感させてくれた」と、生き方さえも変えたと強調する。