Naitter【泣いた】

松尾英里子 反論!真相は?ZERO降板

松尾英里子 反論!真相は?ZERO降板

松尾英里子 反論!真相は?ZERO降板


ZERO降板「日テレエース記者」女子アナ妻が涙の反論

10月から有働由美子さんがメインキャスターを務める『NEWS ZERO』(日本テレビ系)は、有働さんがNHKを退社してフリーに転身してから初めてのレギュラーでのメインキャスター就任番組ということで、ずいぶん前から話題になっていましたよね。

そして、その番組のサブキャスターに内定していた日本テレビ報道局の方がセクハラ疑惑で降板になったというニュースも、有働さんが激怒したという報道で話題騒然でした。

最近、いろんなところでセクハラだとかパワハラだとかのニュースが溢れていますが、真相は当事者でないと分からない部分がありますから、難しいですよね。

本当にセクハラ行為があったのなら、いまの世の中では絶対に許されないことですけど、もしも冤罪的なことがあるなら、それはそれで別の大きな問題でもあります。噂だけで左遷させられてしまうというようなことも、もしかしたら一般企業でもあることかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

松尾英里子 反論報道の詳細

「セクハラがあったとおっしゃるなら、ちゃんと証拠を出してください!」

閑静な高級住宅街で松尾英里子(35)は肩を震わせ、ぽろぽろと涙を流していた。2006年に日本テレビ入社後、2011年に結婚。現在はフリーアナウンサーとして活躍中の2児の母。彼女がかばう相手は、夫で日テレ報道局のエースだった青山和弘氏(50)だ。

彼は、10月から有働由美子(49)がメインキャスターを務める『NEWS ZERO』(日本テレビ系)のサブキャスターに内定したと報じられていた。

だが9月4日、番組の会見に青山氏の姿はなく、当日の「東京スポーツ」1面には驚きの見出しが躍った。

「有働アナ激怒 日テレセクハラ異動」

青山氏は報道局の解説委員兼政治部副部長を務めていた。

 

出展:https://headlines.yahoo.co.jp

今回問題になっている日本テレビの青山和弘さんは、日本テレビ報道部の顔で安倍総理大臣とも非常に近い間柄だったようで、他社からも「お友達」などと陰口を叩かれるほどだったといいます。

また、その妻の松尾英理子さんも、元日本テレビアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーとして活動されています。

2011年に当時日本テレビのワシントン支局記者だった青山さんと入籍したことを、『NEWS ZERO』番組内で発表しました。