Naitter【泣いた】

ZOZOTOWN前澤社長、自身への批判コメント

ZOZOTOWN前澤社長、自身への批判コメント

ZOZOTOWN前澤社長、自身への批判コメント


前澤友作社長(42)が3日、自身のツイッターを更新し「一度もお会いしたことがない人たちが、僕がSNSに投稿した画像や言葉を好き勝手に使い、テレビなどの公共放送で言いたい放題言っているようで、誠にご苦労様です。皆様がそのようなことに時間と労力を使うお仕事をされている中、僕は皆様のお役に立つための未来を考える仕事をしています」とツイートした。

スポンサードリンク

その後、前澤社長は再びツイッターを更新。「自分の影響力を面白おかしく他人の誹謗中傷に使うのはもったいない。僕はこれからも言いたいこと言うけど、自分の影響力で誰かを救いたいし、誰かを励ましたい。黙っているのがカッコいいなんて微塵も思わない。スルー力とか意味分かんない。見て見ぬ振りできないし、誰かが言わなきゃ」と思いをつづった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180804-00000137-sph-ent