Naitter【泣いた】

須藤早貴 インドネシアの謎の荷物とは?野崎幸助の嫁の不審な行動

須藤早貴 インドネシアの謎の荷物とは?野崎幸助の嫁の不審な行動

須藤早貴 インドネシアの謎の荷物とは?野崎幸助の嫁の不審な行動


未だ解決しない、『紀州のドンファン』と呼ばれる野崎幸助(のざきこうすけ)さんが亡くなった事件。

新たしい情報によると、嫁の須藤早貴(すどうさき)さんは野崎幸助さんが亡くなる前に複数の不審な行動があったとされています。

その行動がどのような目的があったのか

スポンサードリンク

 

須藤早貴 『車で大阪へ行く』としつつも減っていないガソリン・・

週刊FLASHでは以下のように報じられています。

 

野崎さんが亡くなる3日前の5月21日のSさんの行動を、別の会社関係者B氏が語る。

『早朝から社長は、東京の聖路加国際病院へでかけていました。自宅周辺にはSさんとお手伝いのKさんがのこっていましたが、Sさんが、「大阪の友達に会いに来るまででかける」と言い出した。免許を取ってから日も浅く社員は心配したのですが、Kさんが許可して出かけた。1時間半後に、「大阪に着いたよ」と電話があったそうです。でも、田辺から大阪市内までは、3時間くらいかかる。また、21日の夜にSさんが戻ってきた時、不思議に思った社員の一人が車のガソリン計を見ると、ほとんど減っていなかったんです』

出展:FLASH

どうやら、事件が発生する数日前に偽って大阪ではなく他の場所に行っていたのではないか?ということのようですね。

 

以前の報道によれば、須藤早貴さんは野崎幸助さんと結婚後もホストと連絡をとっていたとされています。

おそらくは大阪の友人に会うというのは口実でしょう。なぜウソを付かなくてはならなかったのか?というのは、ホストとの関係を明らかにされたくなかったからと言う考え方もできると思います。

 

ただ、やはり車の運転に慣れていないがゆえに、大阪までどの程度時間がかかるか?というのがわからなかったゆえにウソがバレてしまったということですね。

ガソリンが減っていないかったということから田辺付近で何かしらの行動をしていたのでしょうか?その行動の目的が気になるところです

 

 

須藤早貴 インドネシアからの荷物に動揺

また、このような内容の記事もありました。

『5月初旬、会社にSさん宛の荷物が届いた。送り主は不明で、インドネシアからの宅配便。社員が「ダンボール箱が届いています」とSさんに連絡したら、慌てて取りに来たそうです。警察の事情聴取でこの話をしたら、興味を持った様子でした。』

出展:FLASH

 

週刊誌の内容をどこまで信じるか?というところもありますが、やはり海外からの荷物というところは気になるところです。

その荷物の内容については明らかになっていません。

 

須藤早貴さんはかなり派手な服装をしていたということから、ブランド品のバッグ等かと思われましたが、底まで慌てる必要もないですよね。海外から取り寄せる必要もないかと思います。

しかし、須藤早貴さんの自宅も東京に置いているのに、わざわざ海外から野崎幸助さん宅に取り寄せるものとは何なのでしょうか。

さすがに『お薬』ではないかと思いますが、この慌て様から察するに、何かしら社員や野崎幸助さんに存在を知られたくない物であることは明らかですよね。