Naitter【泣いた】

【アメフト】悪質タックル問題 日大監督が容認発言!?雲隠れ!?「命にかかわる可能性」関学大が抗議

【アメフト】悪質タックル問題 日大監督が容認発言!?雲隠れ!?「命にかかわる可能性」関学大が抗議

【アメフト】悪質タックル問題 日大監督が容認発言!?雲隠れ!?「命にかかわる可能性」関学大が抗議


<アメリカンフットボール定期戦:関学大21-14日大>
◇6日◇調布・アミノバイタルフィールド

昨年の甲子園ボウルの再戦で、関学大が日大に雪辱した。

昨年の全日本大学選手権決勝の甲子園ボウルでは、日大が23-17で逆転勝ち。27年ぶりの大学日本一となった。青と赤の大学2トップの激突だったが、ともに異例の4年QB主将は出番なし。まだ春のシーズン当初もあるが、内容もいまひとつだった。

序盤で先発QB奥野が日大の反則で負傷し、後半復帰も思惑が狂った。「あいつのための試合だったのに」とご機嫌ななめだった。

日大内田監督は「うちはこんなもの。今はリーグ5、6位の実力で連覇はきつい。トップと思わず、下から上がっていくだけ」と敗戦にも納得していた。

最初の守備でDL宮川が、不必要なラフプレーの反則を連発した。さらにプレー後に相手を殴って、資格没収=退場となった。

「力がないから、厳しくプレシャーをかけている。待ちでなく、攻めて戦わないと。選手も必死。あれぐらいやっていかないと勝てない。やらせている私の責任」と独自の持論を展開した。

[via:日刊スポーツ]
https://www.nikkansports.com/sports/news/201805060000751.html

「命にかかわる可能性」
関学大が抗議

>>続きを読む


※いいねを押したら画面を一つ戻って下さい。

※続きが見られます。