Naitter【泣いた】

山口元メンバーからの性的被害を女性(当時15歳)がインタビューで暴露も…「ウソ臭い」

山口元メンバーからの性的被害を女性(当時15歳)がインタビューで暴露も…「ウソ臭い」

山口元メンバーからの性的被害を女性(当時15歳)がインタビューで暴露も…「ウソ臭い」


9日、『週刊文春』(文藝春秋社)が、15年前、元TOKIO山口達也に性的被害を受けたと思われる女性のインタビュー記事を公開。その内容が、ネット上で物議を醸している。

誌上では、女性が被害時の様子を赤裸々に告白。15歳だった被害者は宿泊先のホテルに友人、マネージャーを名乗る男と半ば強引に連れられ、招き入れられると、強制的に酒を飲まされたという。

そして、女性がトイレに立つと、酒に酔った山口から抱きつかれ、キスをされたうえ、腕を引っ張られ、性的被害を受けた模様。

その際、一緒に部屋に入ったという友人とマネージャーを名乗る男は消えていたという。女性は誰にも相談できず、泣き寝入りしていたそう。

それだけでもかなり衝撃的な話だが、もっと驚かせたのは山口がTOKIOの人気を支える番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)の内容について、「DASH村とか、農業とか面倒くさい。正直だりぃよ」と愚痴をこぼしていたと報じられたこと。

TOKIOの5人が一目置かれる存在となったのは、『ザ!鉄腕!DASH!!』で農業・漁業・工業などに真剣に取り組み、結果を出してきたことに他ならない。

山口はそのなかでも番組内で絶滅危惧種の魚を釣り上げる、新米を作るなど、中心的な役割を担ってきた存在。

日本テレビが年2回ペースで放送する『DASHでイッテQ!行列のできるしゃべくり 人気番組ナンバー1決定戦』では、TOKIOの作った「新男米から」作ったおにぎりを食べた二宮和也が「おいしいお米。番組の企画とは思えない」と発言すると、キレ気味に「企画じゃない本気だよ」と怒る場面があった。

>>続きを読む


※いいねを押したら画面を一つ戻って下さい。

※続きが見られます。