Naitter【泣いた】

知人女性の殺害など7つの罪に問われた名古屋大学の元女子学生。「今でも1日10回以上人を殺したい」

知人女性の殺害など7つの罪に問われた名古屋大学の元女子学生。「今でも1日10回以上人を殺したい」

知人女性の殺害など7つの罪に問われた名古屋大学の元女子学生。「今でも1日10回以上人を殺したい」


知人女性の殺害など7つの罪に問われた名古屋大学の元女子学生。

一審で無期懲役の判決を受けましたが、27日、およそ7か月ぶりに法廷で心境を語りました。

名古屋高裁の法廷で自らの心境を語った元女子学生。

果たして何を述べたのでしょう。

 

スポンサードリンク

判決などによりますと、元女子学生は19歳だった2014年に知人女性を殺害した罪や、高校生だった2012年に同級生の男女2人に劇物の硫酸タリウムを飲ませた殺人未遂など、合わせて7つの罪に問われています。 

3a373c65741ebaeb72f8a3dbdc0b32fd

一審の名古屋地裁は、元女子学生の責任能力を認め無期懲役を言い渡しましたが、弁護側は判決内容に「事実誤認がある」として控訴。

弁護側は、「責任能力はなかった」と改めて無罪を主張。 

検察側は控訴棄却を求めています。

27日の被告人質問で元女子学生は、「人を殺さない自分になるために控訴した。刑務所では療育が受けられる根拠がないと弁護士に言われた」、「今でも多い時は1日に10回以上人を殺したいと思う。人の手を借りながらでも人を殺さない自分を探していきたい」と心境を語りました。

元女子学生の心の闇は解明されるのか。

940199df620d83f01ccb148cc4582159
19e0a78bb8b2a600fad4697ab1c968ea
74e252aad0d9d21e9d5aa6acb739842d
1e68f86c1469abfdd0a6157f403260af

次の公判は、11月9日の予定