Naitter【泣いた】

ATSUSHIが海外留学する本当の理由

ATSUSHIが海外留学する本当の理由

ATSUSHIが海外留学する本当の理由


83dd826b-s

 

 

 

 

 

 

 

 

 

EXILEのボーカル・ATSUSHIが、2018年までという期間限定でアメリカに本拠地を移し“海外留学”するという発表が突如行われた。ATSUSHIは以前からEXILEの中で完全に浮いた存在であり、また「スピリチュアルすぎる!」などという怪しい疑惑も多くあることから、留学ではなく“海外逃亡”と見る向きも多い。

覚醒剤取締法違反で起訴された高知東生被告の初公判が行われ、芸能マスコミが東京地裁に集まっていた8月31日、オフィシャルサイトでひっそりとATSUSHIの海外留学という発表があった。その中でATSUSHIは、「次のステージを見上げた時に、自分を逆境に置く環境の中で、初心に戻り、英語はもちろん、世界基準での表現力、歌唱力を身につけ、世界基準のヴォーカリストになることが、EXILEが世界基準のアーティスト・グループになるために必要なことだと考えはじめました」とコメントした。

しかし、海外留学発表の経緯についてレコード会社関係者は次のように語る。

「2018年までの期間限定ということを強調していたが、このままフェードアウトとなることはほぼ間違いない。ATSUSHIは2年前にもEXILE脱退の意思を内々に表明したが、HIROらに強く止められ、その代わりにツアー不参加、ソロ活動重視を認められた。ソロ活動が増えたことでATSUSHIの収入は上がり、それがメンバー間の収入格差を生み、末端のメンバーからは不満の声も出ている。いまやATSUSHIはEXILEで腫れ物のような扱いで、彼自身もEXILEに興味を失っている」

EXILEを脱退したいという気持ちが変わらないATSUSHIは次第にソロ活動へと傾倒し、今年もソロで6大ドームツアーを開催した。ではいったい、なぜこのタイミングで海外留学ということになったのか?もちろん「EXILEが世界基準のアーティストになるため」というのは大義名分に過ぎない。「ATSUSHIは昨年、一部週刊誌に『生体エネルギー』なるものにハマっており、すでに数千万円も投資したなどと報じられました。『質の高い電気』や『謎の水』にこだわっているとか。普通の人の感覚だと、ハッキリ言ってとても怪しい。ほかにも 水面下では危ない噂も囁かれており、ひとまず海外、アメリカに行って一度リセットして落ち着こうという話でまとまりました。日本だとトラブルになりかねないから。その間はEXILEの活動をしなくてよくなったATSUSHIとしても願ったり叶ったりでしょう」(音楽関係者)

年内にアメリカに引越すというATSUSHIは、果たして日本に戻ってくるのだろうか。

no title


※いいねを押したら画面を一つ戻って下さい。

※続きが見られます。