Naitter【泣いた】

指原莉乃が前田敦子のようなスターになれない理由とは??

指原莉乃が前田敦子のようなスターになれない理由とは??

指原莉乃が前田敦子のようなスターになれない理由とは??


cached

 

 

 

 

 

先日のAKB総選挙にてAKB初の二連覇を成し遂げたHKT48の指原莉乃さん。

7月21日に放送されたTBS『HKT48のおでかけ!』の『HKT48の素朴な疑問に答えるコーナーにて「今まで出会った人の中で一番スターだと感じた人は?」の質問に対する指原さんの答えがネットやニュースにて大反響を呼んでいます。

1番スターは・・・前田敦子!!!

『今まで出会った人の中で一番スターだと感じた人は?』の質問に指原莉乃さんは、「あっちゃん、前田あっちゃん」と即答しました。

AKBの絶対的エースだと言われ続けた前田敦子さん。そんな前田さんを絶対追い越せないと思う理由が指原さんにはありました。

それは指原さんがAKB48グループ総合プロデューサー秋元康氏から言われた言葉…。

「お前がなんでスターになれないのか教えてやる」

理由は・・・ウニ???

指原さんがなぜスターになれないのか・・・。

秋元さんは指原さんにこう言ったそうです。
「みんなで寿司を食べていて、最後に一貫だけウニが残っていたとき、食べられるか?」

指原さんは「私は食べられない。」と答えたそうです。秋元さんは、前田はそんなことも考えずに食べられる」と話したそうです。

お寿司の上だけを食べられるか?

周りに先輩や年上のメンバーがたくさんいる状況ではさすがにウニに手が出せないタイプの指原さんに、秋元さんはこう続けたそうです。

「お前は寿司の上だけを食べられるか?」

と。「前田は寿司の上だけを取れる。そういうやつなんだ。だからスターになれるんだ」と語ったそうです。

指原さんが「理解できる人と理解できない人がいると思うんですけど。そういう人がスターになる。」言うと、共演していたフットボールアワーの後藤さんも「わかるわかる。聞こえは悪いかもしれないけど、関係あれへんみたいなことでやれてしまう人がいる。」と理解を示していました。

あっちゃんのスター性

さらに指原さんのフォトブックの中で、指原さんと秋元さんとの対談にて、秋元さんは最後の一貫のウニについてこう述べていました。

「カッパ巻きに逃げるよな。僕もそう。それはスター性がないんだって。
でも前田は行く。指原が食べずにいると、『ウニ嫌いなんだっけ?』って無邪気に聞く。嫌味でもなんでもなくて、本心で聞く。
だから6年間、エースの重圧に耐えてきてこられたわけだし、このマイペースさがない限り、ぜったい勝てない。」

と。

エースというのは、10人中9人を敵に回しても平気でいられなきゃつとまらない、と秋元さんは言います。そこが前田敦子のスター性なのだそうです。


※いいねを押したら画面を一つ戻って下さい。

※続きが見られます。