Naitter【泣いた】

ポケモン求めて北朝鮮へ!?

ポケモン求めて北朝鮮へ!?

ポケモン求めて北朝鮮へ!?


uploaded

 

 

 

 

先週、アメリカをはじめとする諸外国で配信が始まったスマホアプリ「ポケモンGO」
GPSによる位置情報システムを利用し、現実世界とポケモンの世界感を見事に融合させたアプリで、「夢にまで見たポケモンの世界が現実に!」とたちまち話題になりました。

日本での公開が待ちわびられている、今一番注目のスマホゲームですね。

出典 https://www.youtube.com

「ポケモンGO」未配信の韓国では・・・

お隣の国、韓国も日本と同じくまだ「ポケモンGO」の配信は始まっていません。
それどころか、韓国では地図データの海外持ち出しを厳しく制限しているため、今後も配信の見通しは一切立っていないとのこと・・・。

ですが、ポケモンファンも多い韓国。これだけ話題のゲームとあれば、なんとかしてプレイしたいと考えますよね・・・。

そこでみんなが考え出した策というのが・・・

そうだ!北朝鮮でポケモンゲットだぜ!

どうにかして「ポケモンGO」をプレイしようと考え出されたのが、お隣の北朝鮮ならできるんじゃ!という発想。

そこで、ソウルから続々と人が集まってきているというのが、韓国東側の海岸地帯にある束草(ソクチョ)市。

地図の赤ピンが示しているとことが束草市で、ソウルからは電車やバスを乗り継いで3時間もかかる場所です。

出典 https://www.google.co.jp

とはいっても、ここが北朝鮮だったのは”朝鮮戦争以前”の話。

朝鮮戦争を期に韓国軍が支配したため、現在は”韓国”の土地なのですが、「ポケモンGO」の地図データ上ではなぜかここが北朝鮮ということに!

よって、ここが韓国の中で唯一「ポケモンGO」がプレイできるオアシスとなっているのです。

インタビューしてみると、はるばる「ソウルから来た」という人ばかり

出典 https://www.youtube.com

出典 https://www.youtube.com

出典 https://www.youtube.com

こちらの男性は、バスのチケットが売り切れてしまっていたため、車を運転してここまできたそうです。

「なんでゲームのために」と自分で言っちゃってますが、この笑顔をみる限り、夢の「ポケモンGO」がプレイできてよほど嬉しかったようですね。

夜の街はたちまち人!人!人!!!

出典 https://www.youtube.com

人口8万人ちょっとという規模の街ながら、「ポケモンGO」のために集まった人で夜の街もこの賑わいです。

しかも、人々の手には”スマホ!”
大人から子供まで、夢中になって遊んでいます。

出典 https://www.youtube.com

こちらの男性2人もポケモンゲット中。

中には”夜行性”で、夜しか出会えないポケモンもいるため、皆さんこうして夜まで出歩いているようです。

日常の空間で捕まえられるのがいい

出典 https://www.youtube.com

やはり、このリアリティ感は韓国ユーザーにも人気。
歩き回ることで運動になったり、人とのコミュニケーションも増えたと語る人もいました。

子供とのコミュニケーションツールに

出典 https://www.youtube.com

こちらのお父さん、”ゲーム”というもの自体が初めての体験だったそうですが、息子さんとの貴重なコニュニケーションツールができたと喜んでいる様子でした。

束草市での「ポケモンGO」人気の様子

出典 YouTube


※いいねを押したら画面を一つ戻って下さい。

※続きが見られます。