Naitter【泣いた】

画像の怖さに気付いて悲鳴を上げる人が続出!?

画像の怖さに気付いて悲鳴を上げる人が続出!?

画像の怖さに気付いて悲鳴を上げる人が続出!?


cached

 

ネコと絨毯と枕でしょうか。
なんとなく違和感はありますが、やはり何が怖いのか分りません。

出典 https://twitter.com

浴室のバスタブと茶色い模様のタイルですね。
目を凝らしてみましたが、やはり違和感はあるものの怖さを感じません。

出典 https://twitter.com

こちらは、ソファーと照明、本、それと白い壁に茶色い模様ですね。
3枚の画像の共通点は茶色い模様でしょうか。どれも違和感はあるのですが怖さは感じません。
怖さに気付けないので、リツイートができません。
ヒントを得るために、リプライを覗いてみましょう。

◎ツイッターでの反応は

それでは、模様を拡大してみてみましょう

恐る恐る「模様」の部分を「どアップ」にしてみましたら、こんなんでました(笑)
ようやく、模様の違和感に気付きました。

出典 https://twitter.com

ぎゃあぁぁぁぁあああーーーーーーー!!!

な、なんと、模様がGではないですか!!

出典 https://twitter.com

こちらも「ぎゃあぁぁぁぁあああーーーーー!!!」ですね。
よく見ると、いろいろな種類のG様がいらっしゃるのですね。

出典 https://twitter.com

こちらもかなり恐怖ですね。
なんか、絵というよりも、「G」を捕まえてきて貼りつけたようなリアルさがあって、怖いというよりも気持ち悪いですね。

“G”とは?

ここまで見せておいて説明する必要もないかと思われますが、

「G」とは「ゴキブリ」のことですね

正直、ここまで趣味の悪い模様は初めて見ました(笑)

いわゆるアートの類のものなのでしょうが、芸術家の発想は凄すぎます。

本音を言うと、誰も得をしない気がするのですが…(笑)

世の中にはいろいろなアートが存在するのは承知しておりますが、「ゴキブリアート」と思しきものもその一角を占めているようですね。

◎こんなゴキブリアートも

出典 http://twicsy.com

こちらは、生きたゴキブリにデコレーションを施したものとのことですが、「京都市立芸術大学 作品展平成24年度 奨励賞受賞」を受賞したそうです。
おそらく今まで、こういったアートを実践された方はいないでしょうから、この発想と才能はアーティストとして素晴しいものを持っておられるかも知れませんね。


※いいねを押したら画面を一つ戻って下さい。

※続きが見られます。