Naitter【泣いた】

クリスティアーノ・ロナウドの瞼に止まった“あるもの”とは

クリスティアーノ・ロナウドの瞼に止まった“あるもの”とは

クリスティアーノ・ロナウドの瞼に止まった“あるもの”とは


CnCkRoBUkAAotCd

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7月10日にフランス・サン・ドニのスタッド・ドゥ・フランスで行われた「ユーロ2016決勝」。

試合はポルトガルがフランスを延長戦の末、1-0で勝利。

ポルトガルは、初の欧州王者となった。

ところが試合中、選手たちは“あるもの”に悩まされていたようだ。

“あるもの”が、負傷したポルトガルのFWクリスティアーノ・ロナウドの瞼に止まった映像をご覧いただきたい。

クリスティアーノ・ロナウドの瞼に止まったのは、であった。

思わず顔を歪めているのが分かる。

「こりゃたまらん!」といった感じであろう。

その後、なぜかこの蛾になりきったアカウントが大量発生したようだ。


※いいねを押したら画面を一つ戻って下さい。

※続きが見られます。