Naitter【泣いた】

大黒摩季が乗り越えた病気とは?

大黒摩季が乗り越えた病気とは?

大黒摩季が乗り越えた病気とは?


先日、歌手の大黒摩季さんが闘病期間を終え、復帰されることが発表されましたね!そこで今回は大黒摩季さんのプロフィールと共に、患った病気はどんなものだったのかご紹介したいと思います。

デビュー前の下積み時代はバックコーラス担当だった

uploaded

出典 http://maki-ohguro.com

札幌市・藤女子高等学校を卒業後、アーティストを目指して上京。スタジオ・コーラスや作家活動を経て、1992年「 STOP MOTION」でデビュー。2作目のシングル「DA・KA・RA」を始め「チョット」「あなただけ見つめてる」「夏が来る」「ら・ら・ら」などのミリオンヒットを立て続けに放ち、1995年にリリースしたベストアルバム「BACK BEATs #1」は300万枚を超えるセールスを記録する。

出典 http://maki-ohguro.com

3歳頃からクラシックピアノを始め、小学校の頃から作曲をしていたと言われている大黒摩季さん。デビュー前はバックコーラスをしながら下積みをし、同時に作曲家デビューも果たしています。デビューしてからはミリオンヒットを相次いで記録し、第34回日本レコード大賞新人賞も受賞しました。

デビューしてから数年は露出を控えていた為、「大黒摩季は実在しない」という都市伝説までありました。そしてなんといっても魅力的なのはパワフルで力量ある歌声ですよね。あの歌声に元気づけられた方も多かったのではないでしょうか。

【大黒摩季さんのパワフルな歌声はこちらから】

2010年10月末で無期限活動休止を発表

出典 http://www.m-drive.net

2010年病気治療のためアーティスト活動を休業する。その間、地元・北海道の長沼中学校に校歌を寄贈、東日本大震災により被災した須賀川小学校への応援歌・歌詞寄贈、東日本大震災・熊本地震への復興支援など社会貢献活動のみ行っていたが、昨年よりDISH//、TUBE、郷ひろみなどの作詞提供をはじめクリエイティブ活動を再開。

出典 http://maki-ohguro.com

1996年末に発覚した子宮疾患に集中して治療しなければいけないということで、精力的な活動も一旦はお休みせざるをえなくなり、2010年10月末で無期限活動休止をされました。歌手活動を続けながらも治療していたそうですが、ハードな仕事との両立では集中して治療ができないということもあり、苦渋の決断だったようです。

患った病気「子宮腺筋症」とはどんな病気?

出典 http://www.amazon.co.jp

子宮腺筋症は、子宮内膜によく似た組織が子宮の筋層内にできてしまう病気です。子宮内膜症の場合は子宮以外の場所に組織ができますが、子宮腺筋症は子宮にできるという違いがあります。また、子宮腺筋症は、子宮筋腫とも似ているところがあります。

筋腫の場合はこぶができますが、腺筋症の場合はこぶは見られず、子宮全体が大きく固くなっていきます。なかには紛らわしいものもあり、摘出してはじめて子宮腺筋症と診断されることもあります。子宮筋腫や子宮内膜症と合併していることも多い病気です。

出典 http://seirino-mikata.jp

大黒摩季さんが患ったのは重度の「子宮腺筋症」と合わせて「左卵巣嚢腫(子宮内膜症性のチョコレート嚢腫)、「子宮内膜症」、「子宮筋腫」と言われています。このような子宮疾患が重なり、子宮や卵巣、卵管がひとかたまりに癒着して子宮全体が大きく腫れ、骨盤の中で大きな塊となって他の臓器を圧迫している状態だったそうです。

「子宮腺筋症」や「子宮内膜症」は女性ならだれでも起こりうる病気です。女性ホルモン依存性の病気とも言えるので、月経痛や月経量が多い、不妊など自覚がある方は是非とも早めの検査をおすすめします。

そして2016年8月、6年ぶりに歌手復帰へ!

これまで私の音楽を愛し応援して下さいました全国のファンの皆様

仕事でお返しする機会がないのにも関わらず陰日向となり、守り立て支え続けて下さいました全国のスタッフ及び音楽業界関係者の皆様

病気治療による活動休止中ということで温かな目で静観して下さいましたマスコミ及びメディア関係の皆様

今まで、本当に有難うございました。

長く私を痛ませていた病気も無事完治し、様々なリハビリや身体づくりも良い状態になって参りました故、アーティスト活動を再開することと致しました。

故郷の温かい懐に抱かれながらこれまでこの胸が張り裂けんばかりに蓄電したROCKエネルギーを大放出し、思う存分大きな音と戯れて熱いスタートをきりたいと願いながらも

現役時代の自分がどんなだったのかも忘れてしまう程に離れた世界故、焦らずにゆっくりと再び歌える喜びを噛みしめながら一歩一歩、着実に新たな大黒摩季を創って行きたいと思っています。

それでは皆様『これから』、どうぞ宜しくお願い致します!

出典 http://maki-ohguro.com

活動休止から6年ぶりに歌手活動再開を発表した大黒摩季さん。公式サイト・SNSでも元気なメッセージを送ってくれています!そしてファンのみなさんも復帰が待ち遠しい様子です!!


※いいねを押したら画面を一つ戻って下さい。

※続きが見られます。