Naitter【泣いた】

2年で8万円の節約も!

2年で8万円の節約も!

2年で8万円の節約も!


我が家の通信費(スマホ、ネット回線)のやりくりを元に、もっと節約できないかを考えた結果、オススメしたいほど驚きの結果だったのです!

ここに記載した内容は、SIMフリースマホについて初心者の私でもわかる内容ですのでご安心ください♥

突然ですが・・・

出典記事筆者編集

こんなあなた。
スマホ料金を節約したいなら是非、この記事を読んでみてくださいね!

出典記事筆者編集

こんなご家庭も多いのではないでしょうか?
あらたまって計算してみると、高いですよね・・・

*出かけ先ではGPS機能を使いたい。
*LINEは今までのアカウントで使い続けたい。
*子供の写真もスマホでとってるから、容量も画質もそこそこ確保したい!
* ネットサーフィンもサクサクやりたい。

ですよね!
次で紹介する「SIMフリースマホ」ならこの条件が全てクリアできます!

※個人の検証なので全ての人に当てはまるわけではありません。

出典記事筆者編集

私は、iPhone購入時に端末代金を一括払いしたので、月々割が効いて毎月約3000円〜5000円の支払いになっています。

SIMフリーって、キャリア(softbank, au, docomoなど)に縛られずに通信ができたり、電話番号を持つことができる仕組みを言います。

SIMフリーで電話番号を利用できる端末を、「SIMフリースマホ」と呼んでいるんです。

今話題の「楽天モバイル」もSIMフリースマホなんです!

SIMカードって、スマホで通信を行うために必要なICチップです。
電話番号などもここに記録されてます。
スマホ購入時にセットしたアレです!

SIMフリースマホは比較的安価です。
ドコモのスマホにもSIMフリーのものがあります。(Xperiaなど)

新品は高いという方は、中古でも販売されていますよ!

出典記事筆者編集

ちなみに、どうしてもiPhoneがいいという方は、通常のiPhoneはSIMフリースマホではないので、「SIMフリーのiPhone」を買い直す必要があります・・・

出典記事筆者編集

LINEのアカウントって、電話番号に紐付いているので、電話番号が変わっちゃうと連絡先も、メッセージ内容もクリアされちゃって大変ですよね・・・

携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)」というサービスを利用すると、手数料は数千円かかりますが、どのキャリア間、どの端末間でも電話番号を変えずに使い続けることができるんです!

この仕組みについて詳しく知りたい方は、総務省の公式ホームページを御覧ください。

出典記事筆者編集

とは言っても、キャリア独自で配布しているメールアドレスは引き継げません。

なので・・・

出典記事筆者編集

スマホ買い換えの影響を受けない無料メールアドレスに切り替えましょう!

契約会社に依存せず、インターネット上にメールを保存しておけると何かあった時でも安心です。


スマホを紛失した場合でも、インターネット回線を使ってPCや別の端末からでもメールが見れます。

こういったメールは、アプリでメールが見れる他、iPhoneやAndroid端末にメールアドレス情報を登録しておくと、スマホ搭載のメール機能で普通に送受信できます。

gmailはこちら(1アカウントに1メールアドレスが付いてきます)
outlookはこちら(1アカウントに1メールアドレスが付いてきます)
yahooメール(1つのIDと1つのメールアドレスがセットになります)

出典記事筆者編集

私はsoftbankさんにお世話になっています。
softbankの方は、マイソフトバンクから月の請求額を確認できますよね。

そして、ここで注目して欲しいのは、月々のパケット量です!

私の場合、パケット量は毎月1 Gいきません。(写真では0.12 GB)
通話も、ほとんどがインターネット回線を使ったIP電話です。(LINEなど)

ゲームもほとんどしませんし、子供も小さいので、ほとんど出かけないというのもありますが、我が家のネット回線はポケットWiFiなので、持ち歩くことが可能なんです。

このため、キャリアの回線をほとんど使用していないのが現状です。

楽天モバイルの場合・・・

出典 http://mobile.rakuten.co.jp

私は毎月のパケット量が1G未満なので、「ベーシックプラン」に該当します。

とは言え、スマホでゲームするなら、やっぱりiPhone!

出典 http://www.photo-ac.com

「スマホでゲームをするならやっぱりiPhoneが1番いい」と夫が言っていました。

Android端末よりサクサクゲームができて、熱も出ないので電池の持ちがいいそうです。

SIMフリーのiPhoneはなかなか高価なので、「端末代実質0円」には勝てず、SIMフリースマホの恩恵をあまり受けられません。

あとがき

出典 http://www.photo-ac.com

私も後5ヶ月で2年契約が終了するので、SIMフリースマホに買い換える予定です。

その内容もお伝えする予定なのでお楽しみに!

今回は楽天モバイルをお勧めしましたが、各社色々な通話SIMを販売していますので、わからない方は家電量販店のコンシェルジュに聞いてみることをお勧めします!