Naitter【泣いた】

CDを無料で送った神対応で話題の「いすゞのトラック」のCMには実にいろんなバージョンがあった!

CDを無料で送った神対応で話題の「いすゞのトラック」のCMには実にいろんなバージョンがあった!

CDを無料で送った神対応で話題の「いすゞのトラック」のCMには実にいろんなバージョンがあった!


先日、Twitterユーザーの らっくる@BRITAX-ClariSさんが「いすゞのトラック」のCDが欲しくて”どこに売っているのか”とお客様相談センターに問い合わせたところ、無料で送ってくれたという神対応が話題になりました。CDで良く聞くこの曲は現在は男性ボーカルで始まる歌がTVではよく放送されていますが、実は色々なバージョンがあったのです。

いすゞ自動車の「神対応」が話題になったツィートとは?

Twitterユーザーのらっくる@BRITAX-ClariSさんが、「いすゞのトラック」のCMの歌のCDが欲しいと思い、いすゞ自動車の「お客様相談室」に問い合わせたら丁寧に無料で送ってきてくれた、というものです。素晴らしい対応ですよね。

でも、その後、あまりの反響の大きさに驚く!

いすゞ自動車の「神対応」をツィートしてから約6000の”いいね”と約9500のリツィートがあり、Twitterで大変話題になりました。その後の反響の大きさが大きすぎて、いすゞのお客様相談室に迷惑をかけるのじゃないかと、再びツィート!こちらも「神対応」ですよね!

「いすゞのトラック」CMソングを聴いてみよう!

最新版コーラスバージョン

出典 YouTube

こちらが現在、よくオンエアされている「コーラスバージョン」。男性ボーカルで始まりますがこのボーカルは浜端ヨウヘイさんという方がメインボーカルを取っています。最初の歌いだしもこの方です。

オリジナルバージョンはこちら

出典 YouTube

かつて”いすゞ自動車”がスポンサーを務め、ラジオ番組 「いすゞ歌うヘッドライト〜コックピットのあなたへ〜」(2001年放送終了)のエンディング曲として長年使用された「夜明けの仲間たち」(歌 糸川蛍子(オリジナル)・麻生詩織(カバー版))に替わるトラックドライバーのための応援歌として誕生。
作詞はツカダマコト、作曲は奥居史生、そして歌手にKAZCOこと浜野和子が起用されました。
当初はオリジナル版のみでしたが、2006年にはオーケストラバージョンが、2013年にはコーラスバージョン、2015年10月には男声オーケストラの新バージョンも追加されました。

歌:KAZCO
作曲:奥居史生
作詞:ツカダマコト

出典 http://www.kazco.jp

ボーカルのKAZCOさんはバックコーラスなどで活躍されている方。今までに携わった代表的なアーティストさんは、Do As Infinityさん、hitomiさん、和田アキ子さん、KinKi Kidsさん、SMAPさん、中島美嘉さん、平井堅さん、福原美穂さんなど。ベテランですね。


※いいねを押したら画面を一つ戻って下さい。

※続きが見られます。