Naitter【泣いた】

「ヤベェ…倒し方が見つからねえ」武井壮が完敗宣言を出した人物

「ヤベェ…倒し方が見つからねえ」武井壮が完敗宣言を出した人物

「ヤベェ…倒し方が見つからねえ」武井壮が完敗宣言を出した人物


言わずと知れた人気タレント、武井壮さん。

陸上競技・十種競技の元日本チャンピオン。
十種競技で数々の国内タイトルを獲得し(十種競技の100mのベスト10秒54は今も破られない十種競技においての日本最高記録)、独自の『パーフェクトボディーコントロール』理論をもって、ゴルフ・野球・ボクシング・陸上・柔道などさまざまなスポーツにチャレンジし続け、いまもなお、地上最強の百獣の王をめざして日夜トレーニングをつづけている。

出典 http://gogotakei.com

超肉体派タレントとして、多くのTV番組で活躍されていますよね。

そんな武井壮さんの代名詞といえば「○○の倒し方」。百獣の王を目指しているだけあって、普通の人間では敵いそうにない様々な生き物の倒し方を教えて下さいます。

そんな武井さんですから、もう倒せない生き物は居ないだろう…。そう信じていた方が多いでしょうが、なんとある方と出会いヤベェ。。倒し方が見つからねえとまさかの完敗宣言をされてしまったんです。

■その衝撃の完敗宣言ツイートがこちら

超肉体派である武井さんと並んでも、その体の大きさや腕の太さが圧倒的に優っているこの方。ムロフシ(父)と書かれていますが…。

そう、あの室伏広治さんのお父さんである室伏重信さんなんです。

日本大学三島高等学校・日本大学卒業。大昭和製紙に所属。オリンピック代表4回・日本選手権10連覇・アジア大会5連覇などの金字塔を打ち立て「アジアの鉄人」とうたわれた。
1984年にマークした75m96の日本記録は1998年、実の息子である室伏広治に破られたが、現在でも日本歴代2位。

出典 https://ja.wikipedia.org

今の若い世代は、室伏と言えば息子さんの室伏広治さんですが、実はそのお父さんも「アジアの鉄人」と呼ばれる程の人物でした。

それにしても、御年70歳のはずですが、そうは見えない若々しさです。