Naitter【泣いた】

法廷で笑みを浮かべる殺人犯

法廷で笑みを浮かべる殺人犯

法廷で笑みを浮かべる殺人犯


 

 

 

 

オハイオ州で起こった性犯罪殺人事件の犯人

出典 https://www.youtube.com

2013年に女性3人が相次いで殺害されるという痛ましい事件が起こり、性犯罪者名簿にも登録されていたマディソン容疑者が逮捕されました。裁判が行われたのは今年の2月。この3年の月日は家族を奪われた遺族にとっては耐え難い苦痛の日々だったことでしょう。

日本でもそうですが、海外でも裁判が長引くことで余計に思い出したくないことも思い出さざるを得ないという状況になり、被害者やその遺族にとっての心理的負担は想像を絶するものがあると思います。

被害者3人のうちの1人、当時18歳だった娘を殺された父、ヴァン・テリーさんは法廷で被害者意見陳述を読み上げていました。「今日は、私たちの娘を奪い、家族を苦しめた殺人犯を赦すつもりでここに来ています。」

テリーさんがそう口にしてふとマディソンへ視線をやると、なんと殺人犯の男は顔にテリーさんを小馬鹿にしたような笑みを浮かべていたのです。

思わずマディソンに飛びかかったテリーさん

咄嗟にカッとなりマディソンに飛びかかったテリーさんを必死で抑える裁判所の役人たち。悲鳴が飛び交う中、マディソンはニヤニヤ笑いをしたまま。これでは赦せなくなるのも当たり前でしょう。

出典 YouTube

「告訴されても構わない」

出典 https://www.youtube.com

テリーさんも自身の気持ちをメディアで語りました。告訴されるかどうかは今は裁判所が検討中のようですが、「それならそれでも構わない」と話しています。テリーさんは人として当然の怒りを覚え、娘を殺しながらもヘラヘラと笑みを浮かべている殺人犯に制裁を加えたかったのでしょう。

自分は何もできないと知りながらも、マディソンのまるで反省の色も見せずに小馬鹿にしたような笑いを見た瞬間、テリーさんの理性が吹っ飛んだことを誰も批判はできないのではないでしょうか。