Naitter【泣いた】

「Aが黒でBは白」その認識は間違っていた!

「Aが黒でBは白」その認識は間違っていた!

「Aが黒でBは白」その認識は間違っていた!


・AとBを見比べてください

出典 https://twitter.com

Aのスマートフォンと、Bのスマートフォンの色を見比べてください。「Aが黒でBは白」と思いましたでしょうか。

違うんです。こちらは「Aが黒でBは白」ではありません。もう一度よく二つのスマートフォンの裏面の色を見てください。

・AもBも「同じ色」

実はどちらも裏面は同じ色をしているのです。

・二つの色を比較してみる

出典 https://twitter.com

出典 https://twitter.com

いかがでしょうか。AもBも同じ灰色をしていることがわかります。

・色の恒常性

ヒトがものの色を見るとき、照明光の条件が変わっても照明光の色味にあまり引きずられることなく白色光で見たときの色に見えています。例えば、夕焼けの赤味の強い照明条件でも、蛍光灯の緑味の強い照明でも、また、黄色みのつよい電球の照明条件でも、赤は赤、緑は緑、青は青、黄色は黄色に見えます。照明光の色味が変わると実際には、見ている物体からの反射光の物理的性質は大きく変動しています。それにもかかわらず、色の判断がほぼ安定して得られるこのような色知覚の特徴を色の恒常性と呼んでいます。

出典 http://web2.chubu-gu.ac.jp

人間は見ている「物体そのもの」だけでなく、その周りにある光やモノも同時に脳にインプットし、どんな色なのかを自動調整する感覚を持っています。それを「色の恒常性」といいます。