Naitter【泣いた】

【衝撃の真実】エボラウイルス報道の裏に恐怖の陰謀が!?!?

【衝撃の真実】エボラウイルス報道の裏に恐怖の陰謀が!?!?

【衝撃の真実】エボラウイルス報道の裏に恐怖の陰謀が!?!?


s03

 

実際の所、

米国での感染者は0なのだそうです。



そもそも、

「この米国での感染者情報に関する記事や報道は、

政府の指示によりねつ造されてなされたものである」という報道が、

一部で噂されています。



その背景には、恐ろし過ぎる政府の目論みが。



なんと、

米国民全員にワクチンを接種させる事が政府の目的

だと伝えられているのです。



そもそもこの世界を恐怖に陥れている

エボラ・ウイルスは、

人工的に開発されたものだとされており、



その感染を阻止するために、

エボラワクチンを人々に接種させる事が政府の計画だと言われています。



そして、それだけではありません。



それに付随した真の目的が、
「人類削減計画」だと言うのです。



とはいえ、

真意は謎に包まれていて、

もちろん現段階では

確信できるほどの信憑性はありません。



ですが、実際にエボラ感染報道が

ねつ造されているという証拠が、

いくつも指摘がなされている点から見ても、



この説は「かなり的を射ている」

と言えるのではないでしょうか??

続きはコチラ【閲覧注意】

↓↓↓↓↓

スポンサードリンク





ねつ造の証拠として、

下記の画像を見て下さい。




これが道路で死亡しているのが確認されたとされる、

リベリアのエボラ犠牲者の写真です。



しかし、この写真は2枚の写真を合成して

作ったものだった事が判明したのです。



エボラ・ウイルス自体がでっちあげだったとすると、

その抗ウイルス剤として国民の接種意識が高まります。



こういったねつ造画像で被害者イメージを刷り込ませ、

世界の不安を煽り立てるために



わざわざこの様なねつ造画像を報じさせた

と一部報道で話題になっているのです。



嘘か誠かわからない、

何とも恐ろしい陰謀説。



あなたはこの記事を読んでどう思いますか?



非現実的なただの空想だとは思えないハズです・・・。