Naitter【泣いた】

和田唱&上野樹里の結婚をレミ語で祝福した平野レミは素敵すぎる姑だった!

和田唱&上野樹里の結婚をレミ語で祝福した平野レミは素敵すぎる姑だった!

和田唱&上野樹里の結婚をレミ語で祝福した平野レミは素敵すぎる姑だった!


26日、女優の上野樹里さんがロックバンド「トライセラトップス」の和田唱さんと結婚したことを発表しました。

上野樹里さんはインスタで結婚をファンに報告

この度、私は、和田唱さんと結婚しました! ファンの皆さんのたくさんのお手紙やメッセージの中に、私のプライベートが充実しているのか、幸せな恋をしているのか、結婚しないで仕事をやって行くのか、などなど、ご心配とお気遣いをしてくださっていました。😅😆💦💦 早く、皆さんに言いたくて言いたくて、やっと言えるタイミングが来て嬉しい限りです!😄🙌🙌 皆様、私は幸せです、そして、これから何事も、もっといいエネルギーでパワフルにがんばれそうですよ❗️人生は自分で設定して生まれて来るのかと思うほど、不思議と点と点が繋がり線になっていく経験をたくさんしました。こんなに素敵なパートナーとこれから生きていける事は何よりの喜びです。そして、何事も超えていきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

A post shared by JURI (@_juri_art_) on

この度、私は、和田唱さんと結婚しました!

ファンの皆さんのたくさんのお手紙やメッセージの中に、私のプライベートが充実しているのか、幸せな恋をしているのか、結婚しないで仕事をやって行くのか、などなど、ご心配とお気遣いをしてくださっていました。
早く、皆さんに言いたくて言いたくて、やっと言えるタイミングが来て嬉しい限りです!

皆様、私は幸せです、そして、これから何事も、もっといいエネルギーでパワフルにがんばれそうですよ❗️
人生は自分で設定して生まれて来るのかと思うほど、不思議と点と点が繋がり線になっていく経験をたくさんしました。こんなに素敵なパートナーとこれから生きていける事は何よりの喜びです。そして、何事も超えていきます。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

出典 https://www.instagram.com

幸せな様子が伝わってきますね!おめでとうございます。

この投稿には1,000件近くの祝福メッセージと12万を超える”いいね”がつきました。

新妻、上野樹里さんの姑になるのは・・・

和田唱さんのお母様で、上野樹里さんの姑になるお方といえば・・・

そう!料理研究家の平野レミさんです。

出典 https://twitter.com

平野レミさんといえば、豪快すぎるアイディアレシピの持ち主

こちら、名付けて「ありのままで、人参まるごと蒸し」

出典 https://remy.jp

こちらは「おうちでわっしょい、お祭りきゅうり」

こんな豪快すぎるアイディア料理でたびたび話題になっていますね。

上野樹里さんに結婚祝いとして自信がプロデュースするフライパン「レミパン」をさっそくプレゼントしたんだとか。

結婚発表の報道直後に寄せられたツイート。
直接結婚について触れた内容ではないものの、「おめでタイ!」「アスパラダイス」など、2人の結婚を祝福するかのようなメニュー名がならんでいます。

その明るすぎるキャラから、普段はどんな方なんだろう・・・とお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実は、平野さんにはもう一人息子さんがいて、上野さんよりも一足お先に平野さんの元へ嫁いだのがモデルの和田明日香さん。結婚当初は全く料理ができなかったという明日香さんか語った、姑としての平野レミさんの姿が素敵すぎるので紹介します。

素敵すぎる。平野レミの姑としての姿

出典 http://remy.jp

最近では二人で作る料理本を出版するなど、とっても仲の良い平野さんと和田明日香さん。

結婚するまでにした料理の記憶といえば、家庭科の授業の調理実習と、お母さんに混ぜといてと言われていやいや混ぜた “何か”、それぐらいです。シジミとアサリ、キャべツとレタス、その違いもわからないような人間でした。

出典 https://remy.jp

よくお嫁にいけたもんです。しかもなんと、レミさんとこのお嫁さんに。これはどうにかして料理ができるようにならなきゃと、ものすごく焦りました。見よう見まねで料理を学び、シジミとアサリの違いがわかるようになった頃、レミさんにその話を打ち明けました。

するとレミさんは、「あーっはっはっは!おっもしろいねあーちゃん!」と、それはそれは豪快に、笑い飛ばしてくれました。

出典 https://remy.jp

出典 https://remy.jp

料理ができないことを姑に告白なんてしたら「そんなことも出来ないの!?」なんて嫌味の一つぐらいは言われてしまいそうなものですが、豪快に笑い飛ばしてくれたという平野レミさん。

こんな姑、素敵すぎます。

思い返せば、わたしが初めてレミさんに会った時、レミさんはちょうど香菜を刻んでいました。
「わたしさ、香菜は鼻につっこんで歩きたいぐらい好きなの。」と言いながら、ものすごい早さと荒さで香菜をぶった切ってボウルに放り込み、お醤油をドボドボ注いで、「できた!おしまい!」と叫んでいました。当時わたしはまったく料理ができなかったので、「料理ってこれでいいんだ・・・」と、勇気がわいたのを覚えています。

出典 http://remy.jp

レミさんのおうちにごはんを食べにいく度に、いつもちょっとした料理のコツを教わるようになりました。どっさり、べっちゃり、ガッコーン!レミさんの説明は、だいたいこんな感じです。

出典 https://remy.jp

レミさんから料理を楽しむ術をたくさん教わりました。口の中で帳尻が合えば見た目はどうだっていいとか、味や安全を妥協しなければどんどん手抜きしていいとか。

出典 http://remy.jp

気付いたら、おかずの持ち札がどんどん増えていました。料理の効率も良くなり、素材選びのコツや、栄養バランスなど、料理全般の基礎知識まで身についていました。

出典 https://remy.jp

平野さんに楽しく料理を学んだという明日香さんは、食育インストラクターの資格まで取得するほどに料理や栄養に関する知識が増えたんだそうです。

我が家のお煮しめ♪簡単おせち料理レシピレシピhttp://www.recipe-blog.jp

上野樹里さんと平野レミさんの嫁&姑コンビが見てみたい!

こんなに素敵な姑のいる家族に嫁げるなんて、上野さんは本当に幸せだろうな、と思いますね。

明日香さんのように、これから上野さんにも豪快なレミ流レシピが伝授されるのでしょうか。いつか、2人で料理をする姿も見てみたいですね。


※いいねを押したら画面を一つ戻って下さい。

※続きが見られます。