Naitter【泣いた】

ベトナムのファミリーマートが、のび太のママをイメージした中華まん「のび太のママまん」を発売

ベトナムのファミリーマートが、のび太のママをイメージした中華まん「のび太のママまん」を発売

ベトナムのファミリーマートが、のび太のママをイメージした中華まん「のび太のママまん」を発売


なぜそのキャラをチョイスした…?

価格は1万2000ベトナム・ドン(日本円で約60円)で、ベトナムでも大人気の抹茶クリームが詰まっていて、数量限定の販売ということもあり、話題になっているようです。

実際に購入した人たち

https://twitter.com/Mankool_HoChiMi/status/725209252198006784

この「ドラえもんまん」シリーズは2015年からスタートしており、今回で第7弾となります。

これまでは「ドラえもんまん」が2種(これは主役なので分かりますよね。顔も丸いし…)、その他「ミニドラまん」、「ジャイアンまん」、「ドラミまん」、「スネ夫まん」が順次発売されていました。

過去の中華まんたち

出典 https://www.facebook.com

ドラえもんまん。カスタード味だったそうです。

出典 https://www.facebook.com

「ミニドラまん」はイチゴ味。

出典 https://www.facebook.com

「ジャイアンまん」は栗味だったんだとか。

出典 https://www.facebook.com

「ドラミまん」はメロン味。メロンパンが好きだからですかね。

出典 https://www.facebook.com

スネ夫まん。これはチョコ味。最近話題になっていましたね。

日本のあの記念日に合わせた「のび太のママまん」

これまでの流れからも、もちろん次に採用されるキャラクターとして有力視されていたのは、「のび太」や「しずかちゃん」などの主要キャラクターだったのですが、ここにきて何故「のび太のまま」なのか…。

その理由は、日本の5月8日の母の日を意識して販売されるとのこと。

ベトナムには「母の日」な存在しないそうですが、これがきっかけでベトナムでも「母の日」が定着すると良いかもしれませんね。


※いいねを押したら画面を一つ戻って下さい。

※続きが見られます。