Naitter【泣いた】

不倫報道の乙武氏。唯一、彼の本性を見抜いていた人物とは

不倫報道の乙武氏。唯一、彼の本性を見抜いていた人物とは

不倫報道の乙武氏。唯一、彼の本性を見抜いていた人物とは


uploaded
友だち追加数

 

 

 

 

 

 

 

続きはコチラ

↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

乙武洋匡さんといえば、生まれつき両手足が無い先天性四肢断裂という病気を患いながらも、障害を感じさせないその明るい人柄と、回転の速い頭脳を活かし、執筆活動や小学校教諭など様々な分野で活躍されてきた人物です。

障害者としての半生を綴った著書「五体不満足」は580万部を超える大ベストセラーとなり、私たちに障害者とはなにか、障害者と共存する社会にするにはどうしていったらいいのかを考えさせる、そんな素晴らしい本でした。

今年夏の参院選への出馬もほぼ確実と報じられていた乙武さんでしたが、そんな折になんとも衝撃的すぎる報道が舞い込みました。

出典 http://www.amazon.co.jp

5人との不倫を認めた乙武氏。

なんと、不倫相手がいるというのです。しかも、これまでに5人も!!!

現在3人の子供の父親でもあり、元教育者でもある彼。さらには、参院選での活躍も期待されていただけに、彼の不倫報道には、世間からも落胆の声が多く聞こえています。

誰も疑わなかった乙武さんの本性を、唯一見抜いていた人物

いままで乙武さんについて、マイナスイメージを持っていた人はほぼ皆無に等しいのでは無いかと思うのですが、そんな乙武さんの本性を唯一見抜いていた人物がいるとして話題になっています。

その人とは、マツコ・デラックスさん。
約2年前にマツコさんと乙武さんが対談した際に、マツコさんが言われていた言葉がこちらです。

「不謹慎でもいい? あたしにとって、好きな顔なのよね。この人はどこか変態性を秘めているはずで、それを垣間見たいと思わせるとこがあるの。世間は清廉潔白みたいな感じで乙武さんを評しているけど、絶対にそんな人じゃないだろって」
「この人は近所のおばちゃんたちが褒め称えるような人ではないぞ、くせ者だぞって」
「だって、例えば乙武さんが銀行に勤めていたら絶対にイヤ〜な行員になっていたと思うもの(笑)。それにね、本当にただのいい人だったら、この世界で生き残っていませんよ。(略)あたしが言いたいのは、『あんたたちが思っているほど、乙武さんは単純な人じゃないのよ』ということね。……あたし、余計なことを言ってない?」

出典 http://lite-ra.com/2016/03/post-2090_2.html

出典 http://toyokeizai.net

ズバリと乙武さんの本性を見抜いていたマツコさん。
的確で、的を射た意見が好評なマツコさんですが、人を見抜く力にも長けていたとは驚きではありませんか?

乙武さんだけじゃない!マツコさんに本性を見抜かれていた人物

乙武さんとは逆に、マツコさんにその実力や本性を見抜かれて、見事に成功した方々もいます。

夏目三久さん(フリーアナウンサー)

出典 http://netaroom.com

スキャンダルによって日本テレビ退社を余儀なくされた夏目さんを、フリー転身後最初に起用したのがマツコさんがMCを務める番組でした。

実は夏目さん、”波風立てるコメントはせず、笑顔で相槌を打つ”という女子アナのイメージを覆す個性を秘めていました。大物タレントのマツコさんとのやりとりでも決して自分の考えは曲げず、媚びることもせず、言いたいことはズバズバ言う。そんな姿はマツコさんに「たいしたタマだ。」と感心されるほど。局アナ時代には見られなかった一面をマツコさんの番組によって見事に引き出された夏目さんの人気はみるみるうちに上がり、「好きな女子アナランキング」の上位ランクインも常連となりました。

今では「真相報道 バンキシャ!」(日本テレビ)や「あさチャン!」(TBS)など、報道番組もこなせるマルチなフリーアナウンサーとして大活躍中です。

しみけんさん(AV男優)

出典 http://www.afpbb.com

トップAV男優として知られるしみけんさん。持ち前の明るいキャラクターが大人気で、今やバラエティー番組出演や、書籍の出版など多方面で大活躍中な彼ですが、実はこの業界に入ったのはマツコさんとの出会いがきっかけだったそうです。

元々、アダルト業界に興味があったそうですが、高校卒業後に就職した先はゲイ雑誌の編集社。そこで当時編集長を務めていたマツコさんに「お前、絶対AV男優になれ!」「AV男優にならないと、将来、犯罪者になるぞ!」と言われたことがきっかけで男優の世界に足を踏み入れたそうです。

今や業界を牽引する存在にまで昇りつめた彼の素質を最初に見抜いたのはマツコさんだったのです。

奥さんの謝罪コメントも出るなど、泥沼化が避けられない状態の乙武さん

不倫報道翌日には本人だけでなく、乙武さんの奥様も実名で謝罪コメントを発表し、早くも物議を醸し出している今回の一件。

ただのスキャンダルではなく、夏には選挙の出馬を控えているタイミングでの不倫発覚。さらに、自民党宮崎議員が不倫報道によって辞職したばかりということも重なり、出馬するのか否か、早くも憶測が広まっており、もうしばらくは目が離せない存在となりそうです。


※いいねを押したら画面を一つ戻って下さい。

※続きが見られます。