Naitter【泣いた】

一ケ月で1億1千万回超えの再生動画が私たちに伝えたいこととは?

一ケ月で1億1千万回超えの再生動画が私たちに伝えたいこととは?

一ケ月で1億1千万回超えの再生動画が私たちに伝えたいこととは?


uploaded
友だち追加数

 

 

 

 

 

 

 

続きはコチラ

↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

かっこいいスポーツカーに乗っている運転手は、空上のヘリコプターを見て「ヘリコプターが欲しいなぁ」という願望を表します。

その隣の車は…

出典 https://www.facebook.com

黄色のランボルギーニを見て赤の車の運転手は「こんな車が欲しいなぁ」とまたも「隣の芝生は青い」状態に。

普通の乗用車に乗る人からすれば…

出典 https://www.facebook.com

赤のオフロードカーは憧れ。「いいな、こんな車」と願望が渦巻きます。私たちの社会は常に誰かに憧れ、理想とし、それに近づきたいと願う人が多いということがわかります。

古い車に乗っている人は…

出典 https://www.facebook.com

「新しい車が欲しい」とついつい思ってしまいます。隣の人とつい比べてしまうというのは私たちの悲しい性。

でも車がない人からすれば…

出典 https://www.facebook.com

どんなにボロボロな車でもあるだけいいじゃないか、と車のない人は思うことでしょう。「車が買えるお金があればなぁ」と思ってしまう自転車の人。

更には自転車さえも羨ましがられることに

出典 https://www.facebook.com

車も自転車もない人からすれば、たとえ自転車でも羨ましいと思ってしまう…。人は常に自分にはないものを求め続けてしまうのです。でも、それが途方もない贅沢だということにいったいいつ、気付くのでしょうか。

車椅子の人は…

出典 https://www.facebook.com

車や自転車がなくなって、自分で歩ける足があればどこにだって行ける。それさえもできない人がこの世にはたくさんいるのです。この動画は、シンプルではあるものの私たちに何が一番大切かを直球で考えさせられる作品になっています。

今、自分が持っているものは実は本当に恵まれたものなのだと気付くことこそが一番大切。果てしない願望を持って生きることは結局終わりのないゴールを目指すようなもの。あなたの周りには何がありますか?何が見えますか?

あなたが普段当たり前に思っていることが、実はとんでもなく有難いことなのだと改めて認識させられる動画、どうぞご覧ください。そしてあなたの身近にある幸せを大切にしてください。


※いいねを押したら画面を一つ戻って下さい。

※続きが見られます。