Naitter【泣いた】

身に覚えのない不在票は要注意!オレオレ詐欺よりも悪質な代金引換詐欺に気をつけて!

身に覚えのない不在票は要注意!オレオレ詐欺よりも悪質な代金引換詐欺に気をつけて!

身に覚えのない不在票は要注意!オレオレ詐欺よりも悪質な代金引換詐欺に気をつけて!


uploaded
友だち追加数

 

 

 

 

 

 

 

続きはコチラ

↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

出典 http://www.rr.couriers.talktalk.net

荷送人の代わりに、商品代金を宅配会社が集金する『代金引換取引』。別名『代引』と呼ばれるこのシステムは、

■商品が届いた事(中身は確認出来ない)を確認してから支払いが出来る。
■クレジットカード等の個人情報をネット上に書き込まなくてよい。
■事前の振込み、期日までの支払いが不要であり、手間が省ける。

という多大なメリットによって、オークションやネットショッピング等、もはや欠かすことの出来ないサービスとなっているわけですが、そんな代引取引システムを悪用し、現金を騙し取る詐欺。これが現在、Twitterで話題となっていたので紹介したいと思います。

Twitterユーザーの“れいたぬ”さんの自宅ポストに入っていたという↑コチラの不在票。ちなみに、れいたぬさんはもちろんのこと、旦那さんも代引取引に身に覚えがなかったそうで、不信に思い、依頼主の『Future Rubber』を検索した結果、なんと、これが詐欺である事がわかったそうです。

コチラが『Future Rubber』という会社を検索した結果ですが、そこには

悪質な霊感商法や開運グッズ…トラブルが増えています

という文字。そして現在。この住所には『Future Rubber』なる会社は存在していないという驚きの結果が待ち受けていたとのこと。

 

『送りつけ詐欺』にも要注意!

出典 http://skysalixpostdeliver.es.tl

別名『ネガティブオプション』。注文をしていないのに、一方的に商品を送りつけてきて代金を請求する販売方法。慈善団体を装って、寄付を名目に商品を送りつけてくるケースもある。主な商品は、ビデオソフト、新聞、雑誌、書籍など。

出典 http://www.pref.kyoto.jp

誰もが一度は使った事がある『代引取引』だからこそ、反響も大きいこの代引詐欺。なお、勘違いしがちですが、宅配業者が悪いのではなく、巧妙な嘘を塗り重ね、宅配業者と契約、そして、代引システムを悪用する詐欺業者が悪いので、もし、詐欺だとわかったとしても、宅配業者に怒りをあらわにするのはやめてあげて下さいね。宅配業者も被害者なのですから。

代引詐欺に引っかからない為の対策法とは?

出典 http://freemytimedelivery.com

代引詐欺に合わない為の対策として、最も有効な手段は

商品を受け取らない

という事。これに尽きます。せっかく家まで配達してくれたのに、もう一度、配達してもらうのは可哀想なんて思う方もいるかもしれませんが、詐欺にあえば、それこそ、何度も何度も足を運んでもらわなくてはなりません。ですので、身に覚えのない荷物に関してはきっぱりと『身に覚えがありません』と伝えましょう。また、郵便局のHPに記載されていますが…

注文していない品物が届いた場合は受取拒否をしていただくようお願い致します。受け取りの際は、必ずご本人さまのご依頼のものであるかご確認をお願いします。弊社では一度お受け取りになったものは、返品・返金に応じられませんのでご注意ください。

出典 https://www.post.japanpost.jp

受け取りの際は必ず、依頼主を確認し、身に覚えがない場合は受け取り拒否をして下さいと記載されています。なお、この対応は、ヤマトや佐川急便等で同じだそうなので、荷物をしっかりと確認し、身に覚えがない場合に限り、受け取り拒否を行って下さい。ハンコやサインをしてしまうと、原則的に返品は出来なくなってしまいますので。

家族との意思の疎通も大事!

出典 http://www.tascadaesquina.net

良かれと思い『立て替えてあげよう!』という…優しさを狙ったこの代金引換詐欺。ですので、被害に遭わない為にも、どんな荷物が届くのか、家族に事前に話しておき、それ以外は絶対に受け取らないよう…しっかりと家族内で対策しておいて下さいね。

自分の身は自分で守る。犯罪に巻き込まれない為にも、適切な対応を身に付け、そのうえで、とっても便利な代金引換システム。利用していきましょうね!


※いいねを押したら画面を一つ戻って下さい。

※続きが見られます。