Naitter【泣いた】

女性は1ヶ月で○回、性格が変わる!? これを知れば喧嘩しないかも!?

女性は1ヶ月で○回、性格が変わる!? これを知れば喧嘩しないかも!?

女性は1ヶ月で○回、性格が変わる!? これを知れば喧嘩しないかも!?


uploaded
友だち追加数

 

 

 

 

 

 

 

続きはコチラ

↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

女性は1ヶ月で4回性格の変化がある??

女性は生理日を基準に、
女性ホルモンの変化と共に4つの性格に変化します。

出典 http://free.foto.ne.jp

気分はどんより・・

生理が始まる日を0日とします。
この、気分がどんより・・の日は
生理のある1週間。

生理中は体が重く、だるいなどの不快感があったり、
気分も重くなりがち。

他人に八つ当たりよりも、
自分の中でモヤモヤしたり、落ち込んだり、
ふさぎ込んだりする傾向があります。

この時期は無理をしないことが一番。

恋愛でもメンタルが弱っているこの時期は
彼の行動や発言にもモヤモヤ・・・
悩み損です♫

心が不安・不安定になる傾向だと認識し、自覚すること。

『こういう時期だ』と自覚する事により、
抵抗力もつきます。


出典 http://ameblo.jp

女が女になる♡

生理が終わるこの時期は女度が一番あがる時。
笑顔が多く、言葉の数も多くなり、機嫌のいい日が続く傾向。

排卵日に向けて、エストロゲンの分泌量が増えることが理由。

最上級の女性ホルモン、『エストロゲン』
このホルモンは別名『幸せホルモン』

女性の体とココロに深く関係しており、
THE女という部分を全てつくりあげているホルモン。

男性が女性に惹かれるのはこのホルモンの仕業♡

この時期には露出度の高い服を着たり、
男らしい人に惹かれる傾向もあるとかないとか・・。

出典 http://free.foto.ne.jp

冷静で落ち着く

生理周期で考えるとこの時期は妊娠しにくい時期。
もしくはすでに妊娠している時期。

プロゲステロン
(排卵期に増えるホルモン。
子宮内膜を柔らかくし、妊娠準備を整えます。
妊娠するとそのまま分泌は続き、
妊娠が起きなかった場合約2週間で減少。)

プロゲステロンには安らぎの感情が働きます。
この時期はもっとも女性が冷静で落ち着く時期。

この時期は痩せ形の女性的な顔立ちの男性に
惹かれる傾向があるとかないとか・・

生殖能力の低い安全な男性に身を守らせようとしているとか。

出典 http://free.foto.ne.jp

イライラ・不安定

生理前に起こる様々な不調が現れる時期。

やたらケンカ腰になったり、
些細なことでイライラ・不安・喪失感・・

雷・大雨警報です。

この原因は神経伝達物質のセロトニンです。
セロトニンとは、アドレナリンやドーパミンなどの神経物質と並び、
ココロをコントロールしています。

生理前はこのセロトニンの分泌が低下し、
バランスが崩れることによって
怒りっぽくなったり、感情的になったり
やる気や集中力が低下したりと、
コントロールが出来なくなるのが理由。

このイライラ期は、
他人に八つ当たりしたりイライラが外に向かってしまいます。

この時期、
家族や彼やパートナーに当たってしまう人は
会うのを避けるか、こういう時期だ。と
相手にお知らせするとケンカが減るかもしれません♫

出典 http://ameblo.jp

女性であることを楽しむ

大きくわけて4つの性格もあなた自身。
女性ならではなのです。

うまく自分自身と付き合うことがポイント。

男性も、彼女やパートナーがこのような状態であることを
一緒に理解してあげて下さいね。