Naitter【泣いた】

田中裕二に「パパ」と懐く2人の我が子に山口もえが毎晩伝えていた言葉とは…

田中裕二に「パパ」と懐く2人の我が子に山口もえが毎晩伝えていた言葉とは…

田中裕二に「パパ」と懐く2人の我が子に山口もえが毎晩伝えていた言葉とは…


cached
友だち追加数

 

 

 

 

 

 

 

続きはコチラ

↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

“おっとりした天然キャラとスローテンポな話し方”でお馴染み。メディアに出演する度に空気を和ませてくれる山口もえやまぐちもえ)さんが、2015年10月4日(日)、お笑いコンビ爆笑問題田中裕二たなかゆうじ)さんと2年半に渡る交際を経て、ご結婚されました。

出典 https://twitter.com

2人のお子さんとの時間を出来る限り作ってくれた

交際中いくつもの報道があったにも関わらず、しっかりとしたお話ができずに申し訳ありませんでした。
こども達のことを最優先に考えご報告を控えておりましたが、やっと皆様にお話できるようになりました。

お付き合いをしていた二年半の間、田中さんはお仕事で多忙にもかかわらず、できるだけこども達との時間を作るよう努めてくれました。
どんな時も私とこども達のことを大切に考え支えてくれた誠実な姿勢に、いつしか結婚を意識するようになり、今回の結婚に至りました。

今後は、彼がお仕事に邁進できるよう今まで以上に家族を支え、そしてどんな問題も乗り越え爆笑のたえない家庭を築いていきたいと思います。

出典 http://www.stardust.co.jp

山口もえさんからのコメントには、田中裕二さんが何よりも、山口もえさんと前夫との間に誕生している2人のお子さんとの時間を大切にしていたことが綴られていました。

“パパ”と懐かれて…

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

田中裕二さんの結婚報道が出た日は、ちょうど爆笑問題の人気レギュラー番組『サンデー・ジャポン』(TBS系)の生放送!「どうなの!どうなの!」とのレギューラー陣からの声に応えるように、しっかりと生放送を通して結婚の報告をされた田中裕二さん。そして、2人のお子さんから何と呼ばれているの?との問いには…。

「子供は最初たなチュー、たなチューって。『爆チュー問題』って僕らやってて、そのDVDとかを見せてたので。たなチューだったんですけど、今はもうパパ、パパって」

出典 https://twitter.com

相方の太田光さんは即座に「パパ!?パパなの?お前!! マジか。急にパパ!」とツッコミ!そしてスタジオからは自然と暖かい拍手が…。筆者も生で観ていたのですが、思わず涙がこみ上げてきた瞬間でした。田中裕二さん、山口もえさん、心からおめでとうございます。

お子さんたちにパパと懐かれている田中裕二さん♡今では正真正銘の家族ですが、ここに辿り着くまでには私たちが想像するには申し訳ないほどの、並々ならぬ想いや努力があったのではと僭越ながら感じます。お子さんたちに愛情を注ぎ、極力共に過ごす時間を設けた田中裕二さんはもちろんのこと、山口もえさんのお子さんへの想いが、2人のお子さんとご夫婦を本当の家族へと導いたのではないでしょうか。

なんと38歳!少女のような魅力たっぷりの山口もえさんとは

朝の生活情報番組『あさイチ』(NHK)のコメンテーターとしてもすっかり親しまれていますよね。そんな山口もえさん、お子さんとのエピソードを語られていることも多いですが、母親としての一面を見せるときは、何だか普段の印象と異なるものを感じる方も多いのではないでしょうか。そこには、かつてシングルマザーとして2人のお子さんと日々向き合っていた頑なな姿が存在していました。

出典 http://www.stardust.co.jp

1977年6月11日生まれ、東京都出身。AB型。モデルやバラエティタレントとして数多くのメディアに登場し、女優としても、多数のドラマに出演。

出典 http://www.oricon.co.jp

マイペースで癒し系のイメージが強い山口もえさん。16歳の時にデビューし、現在はなんと38歳!こんなに可愛らしいルックスをキープし続けられるのが羨ましいですね…。近年では新しいジャンルとして“ママタレント”としても活躍の幅を広げられています。

芸能界初!野菜ソムリエ中級を取得

出典 http://www.oricon.co.jp

2007年に野菜ソムリエ初級の資格を取得し、2010年にはタレントで初の野菜ソムリエ中級資格を取得。

また最近では、ホリスティックビューティアドバイザーも取得し、いろいろな分野で活躍の場を広げる。

出典 http://www.skincare-univ.com

野菜ソムリエを取得した芸能人は何人かいらっしゃいますが、中級の資格を取得したのは山口もえさんが初めてだそう!さらにホリスティックビューティアドバイザーも取得し、美容や健康面のことをきちんと考えていることが良く分かります。

しかし、自分の健康だけのために、忙しい傍らここまでストイックな努力を続けるのは大変なもの。山口もえさんが、真摯に健康に向き合われたのには、大きな転機がありました。

野菜ソムリエの資格を取ったのは、長女を妊娠し、「この命は私が食べたもので大きくなるんだ」と実感したことがきっかけ。もっと食について知りたいと思ったのです。

出典 http://benesse.jp

野菜ソムリエを取得した理由は、長女の妊娠がきっかけだそうです。お子さんの健康を考えると、身体に良い栄養を与えたいというのは、お母さんなら誰もがよぎるものではないでしょうか。

子育ては、トマト栽培と似ている!?

出典 http://benesse.jp

さすがは野菜ソムリエ、山口もえさんの子育て論は、野菜作りとも通ずるものがあるそう。独自のユーモアたっぷりな表現の中に、山口もえさんの本音を発見しちゃいましたよ。

「トマトを育てるのって実は子育てに似てる。可愛い子ほど甘やかして育てたくなっちゃうけど、美味しいトマトを育てるにはあまり水をあげちゃいけないんです!」

出典 http://www.oricon.co.jp

説得力があるこの一言。深みのあることを、ちょっぴり笑いを混ぜ込んで伝えるところも、山口もえさんならではではないでしょうか。子育てと野菜をかけたエピソードは他にも…。

長女が小さいころは、野菜などの好き嫌いをなくす「魔法の呪文」がありました。鍋を混ぜながら「おいしくなーれ」と歌い、「ほら、おいしくなったでしょ」と言うと、苦手なものも食べてくれました。小学生になった最近の作戦は、「このおいしさ、大人になったらわかるわよ」です(笑)。背伸びしたい年頃ですから、一生懸命食べようとします。

出典 http://benesse.jp

お子さん目線に立って、楽しく一緒に成長していけるように思えます。また、直接伝えるだけではない、愛情表現の方法についても語られています。

毎晩、「生まれてきてくれてありがとう」と伝える

出典 http://new22nozawa.cocolog-nifty.com

寝る前の子供たちに必ず「大好きだよ。生まれてきてくれてありがとう」と言葉にして伝えています。昼間、叱りすぎたと思う時には布団の中で1日を振り返って私が謝ることもあります。そうすると、子供たちがとても穏やかで満足そうな顔で眠りについてくれるのを感じます。愛情たっぷりの言葉はきっと子供たちの心に深く刻まれていくことだろうと思います。

出典 http://www.skincare-univ.com

毎日、寝る前に子どもたちに「生まれてきてくれてありがとう」と伝えてるなんて、とても素敵ですね。叱りすぎたときにも、次の日に持ち越さないでその日に解決しているのが、ストレスフリーの子育ての秘訣なのかもしれませんね。そして、世のお母さんたちへ、こんなアドバイスの言葉をかけられています。

子育て中のママさんたち、毎日が本当に大変ですよね。でも、子供としっかりと向き合ったという経験は、後々の自分の人生の糧になると思います。

子供たちを自分の膝の上で、抱きしめることのできる期間は限られたもの。いつか子供たちの手が離れた時のことを楽しみにしながら、私自身もそのかけがえのない子育ての時間を楽しんで過ごしていきたいと思います。

出典 http://www.skincare-univ.com

我が子に夢中になるあまり、お風呂に入り忘れることも

出典 http://nikkansports.blog.jp

「母になり自分よりも大切なものができ、娘をお風呂に入れたのに自分が入り忘れたこともあるんです…」と語り、わが子に対する愛情の深さをうかがわせた。

出典 http://www.oricon.co.jp

誰にとっても我が子は可愛いです。子どものことに夢中になりすぎて、自分のやることを忘れていたということも、頻繁にありすぎてもはや日常になっているのかもしれませんね。でも、自分を追い込みすぎず、リラックスすることの大切さを感じている山口もえさんは…。

眉間(みけん)にしわを寄せてがんばるお母さんより、にこにこしているお母さんのほうが子どもはうれしいですよね。疲れたら「今日のおかずはレトルト」という日もあります。自分が楽しめる子育てスタイルを探すことも大切なのではないでしょうか。

出典 http://benesse.jp

自分が疲れていたら子供たちにも影響すると考えている山口もえさん。子育て頑張らなきゃ、料理も栄養たっぷりのものを作らなきゃ、と自分を追い詰めてしまっては長続きしません。最近は栄養を考えたレトルト食品もあるので、無理をしないで手を抜けるところは抜いたほうが、子どもたちにとっても良いのかもしれませんね。

“自分が楽しめる子育てスタイル”を見出して

出典 http://salad-news.blog.so-net.ne.jp

山口もえさんの、ほんわかしているだけじゃない、芯のある子育て論は尊敬に値するものでした。マイペースに見えますが、芸能界で初となる野菜ソムリエ中級の取得など、実は現在と将来のことをしっかりと考えていたことにも驚きを感じた方も多いのではないでしょうか。

メディアでのおっとりした雰囲気とは異なる思慮深い子育て論と、毎晩お子さんたちに愛情を伝える姿を併せ持つ山口もえさん。これからも、私たちの指標となるような子育て論や、ますますのご活躍が楽しみですね。そして、田中裕二さんとご結婚をされ、幸せいっぱいとなった持ち前の笑顔、ご家族のエピソードなどに触れられることが待ち遠しいです♡


※いいねを押したら画面を一つ戻って下さい。

※続きが見られます。