Naitter【泣いた】

世界で注目されるJK:青野紗穂。2012年に14歳でアポロ・シアターに出場し、ついにデビュー。

世界で注目されるJK:青野紗穂。2012年に14歳でアポロ・シアターに出場し、ついにデビュー。

世界で注目されるJK:青野紗穂。2012年に14歳でアポロ・シアターに出場し、ついにデビュー。


cached
友だち追加数

 

 

 

 

 

 

 

 

続きはコチラ

↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

1997年10月19日生まれ。兵庫県出身の女子高生。

卓越した歌唱力で、14歳の頃から多くの注目を集めている方です。今日は青野紗穂さんについてご紹介します。

5歳のころからダンスを習い出し、本格的に歌のレッスンを始めたのは10歳頃から。「キラット☆エンタメ・チャレンジコンテスト2007」で、約2,000人の中からモデル部門の特別賞に選ばれたことを契機に、エイベックス・アーティストアカデミーでダンスとともに歌の勉強を始める。その後、キッズカタログのモデルやダンスフェスティバルにも出演。2011年には「大阪美少女図鑑」のモデルにも選ばれている。

出典 https://ja.wikipedia.org

14歳でこの貫禄。青野紗穂がアポロ・シアターで果たした快挙とは。

出典 http://spotlight-media.jp

日本人の中学生として初めて、N.Y.アポロ・シアターのアマチュアナイトのキッズ部門「Stars of Tomorrow」に出場を果たしています。

しかも、快挙はそれだけでは有りません。

2012年5月4日、ORC2000「第16回ヴォーカルクィーンコンテスト」でグランプリとオーディエンス賞をダブル受賞。同年5月下旬、かねてから目標に掲げていたアポロ・シアターに挑戦することを目的に渡米。5月30日、日本人の中学生として初めてアマチュアナイトのキッズ部門「Stars of Tomorrow」(参加資格は5-15歳)に出場。尊敬しているホイットニー・ヒューストンの「アイ・ハヴ・ナッシング」を歌唱し、他の出場者の2倍の得点を獲得し優勝を果たした。

出典 https://ja.wikipedia.org

当時14歳。アポロ・シアターでの模様を見た方々からの称賛の声がTwitterを始め、ネットにあふれていた。

活躍の場は、歌手だけではなく「舞台」にも…。

出典 http://natalie.mu

初舞台・初主演という偉業を成し遂げた。

17歳の現役女子高校生シンガーの青野紗穂がメジャーデビュー前にもかかわらず、演劇界の伝説である寺山修司の生誕80年を記念した、美女音楽劇、「人魚姫」の主役に抜擢された。

出典 http://okmusic.jp

寺山修司といえば、現代も語り継がれる、演劇界の伝説の人物。

出典 YouTube

最新の青野紗穂さんの歌声はこちらでチェック!

英語の美しさやリズム感の良さは勿論ですが、アポロ・シアターの動画の時より、ミディアムやロートーンボイスが洗練された印象を持ちました。

名門アポロシアターのアマチュアナイトで日本人の中学生としては初めて優勝し、現在『水曜歌謡祭』にレギュラー出演している注目の17歳新人、青野紗穂が、待望のデビューEP『INTRODUCTION』を発売した。

出典 http://bmr.jp

14歳のアポロ・シアターの動画を見ていた方にとっては、まさに待望の!デビューではないでしょうか。青野紗穂さんのデビュー曲は、安室奈美恵、三浦大知らのクリエイターがバックアップ!されていることでも話題を呼んでいます。

デビューEP『INTRODUCTION』を発売した、天才シンガーの将来は…。

出典 http://bmr.jp

幼いころからエンターテイナー一筋の人生を歩まれている青野紗穂さん。これからの活躍がたのしみですね。


※いいねを押したら画面を一つ戻って下さい。

※続きが見られます。