Naitter【泣いた】

【驚き】渡辺兼と渡辺杏の関係性とは???

【驚き】渡辺兼と渡辺杏の関係性とは???

【驚き】渡辺兼と渡辺杏の関係性とは???


images (2)

日本国内・日本国外双方において映画を中心にテレビドラマ、舞台、テレビコマーシャルと幅広く活躍する俳優の一人。
身長184cm、体重80kg、てんびん座。父の渡辺亮一は画家として活動している。

渡辺謙さんの仕事

<活動内容>
1979年:演劇集団 円入団
1982年:正劇団員へ昇格
1987年:『独眼竜政宗』
1989年:白血病発症
2002年:ケイダッシュへ移籍
2003年:『ラストサムライ』
2006年:『硫黄島からの手紙』
2009年:『沈まぬ太陽』
2010年:『インセプション』

大病を患ったが再治療などを行って現役に復帰の渡辺謙

前途洋々に見えた1989年(平成元年)、映画初主演となるはずであった『天と地と』の撮影中に
急性骨髄性白血病を発症し降板。再起はおろか生命も危ぶまれたが、
約1年の闘病の後、治療を続けながらも俳優業に復帰。定期的に入院治療を続けながら、
仕掛人・藤枝梅安を中心に活動するが、大きな仕事はできなかった。

経過は良好に見え、一応治療が終了した1993年(平成5年)、
NHK大河ドラマ『炎立つ』に再び主演、完全復活をアピール。

しかし、発病から5年経過した1994年(平成6年)に再発。再治療を行い、
経過は良好となって、翌年無事復帰を果たす。

 続きはコチラ

↓↓↓↓↓

スポンサードリンク

妻の借金問題で離婚裁判になった渡辺謙

渡辺との離婚の原因となったのが、Aさんの借金問題。
2001年12月に都税滞納で自宅が差し押さえられていることが発覚し、翌年別居。

同年、渡辺がAさんを相手に離婚を求める訴訟を起こし高裁まで争った結果、05年3月に離婚が認められた。
裁判の過程で明らかになったのが、2億円ともいわれたAさんの使途不明の借金。

娘はモデルの渡辺 杏

ダウンロード (4)

本名渡辺 杏(わたなべ あん)
生年月日1986年4月14日(27歳)
出生地 日本 東京都
身長174 cm
血液型A型
職業女優、ファッションモデル
ジャンルテレビドラマ・映画・CM
活動期間2001年 –
家族渡辺謙(父)、渡辺大(兄)

母の2億円もの借金問題に悩んだ娘の渡辺 杏

モデルから女優に転身しCM、ドラマ、映画で多忙に活躍している杏。
そんな彼女には大変な過去があることを皆さんはご存知でしょうか。
杏は名俳優渡辺謙の娘、デビュー当時は渡辺杏として活動していました。
しかし、杏が高校生の時に渡辺謙と元妻(一般女性)が離婚。
原因は元妻の2億円にもなる借金と渡辺謙の女性問題でした。

杏の母・A子さん(52才)の借金問題で2億円もの借金で泥沼

10年前、杏の父、渡辺謙(52才)が起こした離婚訴訟の中で明らかになった杏の母・A子さん(52才)の借金問題。
彼女は知人など約50人から計2億円もの借金をしていた。

結局、2005年3月に離婚裁判は謙の勝訴で決着、A子さんが求めていた財産分与は認められなかった。

母親の借金問題の犠牲者になった渡辺杏

泥沼の離婚裁判に突入するのだが、その時の一番の犠牲者が杏だったといえよう。
当時、杏は高校生で「サンミュージックブレーン」に所属するモデルだった。

兄の大は大学生。家計が困窮する中、杏は大に大学卒業を勧めつつ、
自分は生活費を稼ぐために高校を中退して、仕事に専念することになった。

サンミュージックはスキャンダルが発覚するまで、杏の父親が渡辺謙だとは知らなかったそうだ。
彼女自身が”七光り”を嫌って、父親の名前は言わなかったのだ。

母親がサンミュージックまで金を借りにきた時、初めて分かったという。

それでも杏は、母親の面倒を見ている

同誌によると、杏が購入した都内の高級マンションに、渡辺と離婚した母親と一緒に暮らしている。
それだけでなく、個人事務所の社長にし給与を支払う形で面倒を見ているという。

そもそも離婚の原因は、Aさんの借金問題。
2001年12月に都税滞納で自宅が差し押さえられていることが発覚し
、翌年別居。05年3月に離婚が認められた。