Naitter【泣いた】

どうしたら夫婦円満になれるの?離婚しがちな夫婦の特徴とうまくいく為の秘訣とは

どうしたら夫婦円満になれるの?離婚しがちな夫婦の特徴とうまくいく為の秘訣とは

どうしたら夫婦円満になれるの?離婚しがちな夫婦の特徴とうまくいく為の秘訣とは


uploaded
友だち追加数

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きはコチラ

↓↓↓↓

離婚しやすい夫婦の特徴って?

出典 http://www.babytopia.jp

世の中には、夫婦円満で離婚は無縁のカップルとは対照的に残念ながら離婚してしまうカップルもいます。それでは、離婚しない夫婦と離婚してしまう夫婦の特徴について考えてみましょう。

①お互いの性格をきちんと把握しているか
離婚しない夫婦:お互いの悪い所と良い所をきちんと把握し、お互いにフォローしあえている。
離婚する夫婦:どうしても相手の悪い所を許せないので、喧嘩の時にそこを攻めてしまい最悪な状況に。

②お互い自分の意見をちゃんと相手に伝えれているか
離婚しない夫婦:きちんと相手に自分の意見を伝えれているのでお互い心に和田固まりがない。
離婚する夫婦:言いたい事が言えなくてお互いの心の中にたまっているので、時々それが爆発して喧嘩になってしまう。

③お互いの悪い所より良い所について尊重できるか
離婚しない夫婦:相手の良い所をあげてくださいというと、すらすらと出て来る。
離婚する夫婦:相手の悪い所ばかり沢山思い浮かべてしまう。

④お互いそれぞれの時間をちゃんともてているか
離婚しない夫婦:奥さんも旦那さんもしっかりと自分の趣味などに時間を費やす事が出来てお互いに依存しすぎなくて済んでいるので、一緒に過ごす時にも心の余裕がある。
離婚する夫婦:知らず知らずのうちに奥さんが旦那さんを束縛したりその逆になったりで、段々相手と一緒に過ごす時間が嫌になってしまう。

⑤感謝の気持ちを忘れないでいられるか
離婚しない夫婦:相手がしてくれる事に対していつも感謝の気持ちを忘れない。
離婚する夫婦:相手がしてくれる事より自分がこうしてあげているのに、と自己中心的になってしまう。

離婚しない夫婦と離婚する夫婦の特徴を考えてみると、ざっとこのくらいでてきます。例えばこの例に挙げた離婚しない夫婦の様に完璧に相手を立てつつ自分も見失わないでいる関係というのは難しいかもしれません。なので、たまには喧嘩して相手と真正面からぶつかる事が重要なのです。

しかしそのぶつかり方を間違ってしまうとやはり離婚に繋がってしまいます。それでは、そどうしたら離婚を回避できるのでしょうか?

悩みがある時は、冷静に考える時間を作ろう!

出典 https://jp.pinterest.com

夫婦間の問題が起こった時、ついかっとして「離婚よ!」等口走ろうものなら時にはそれが本当になってしまいます。なので、なるべく口論している時も頭の中に第三者の自分を置いて、冷静になるよう努めましょう。とは言っても喧嘩中は冷静になるのはなかなか難しいので、言い争いになった後カーッとしている時は一旦頭を冷やす時間を作る事が重要です。

喧嘩はどちらかが折れないと仲直りできない

出典 http://menzine.jp

そして喧嘩は、どちらかが折れないと仲直りする事は出来ません。そして、いつも同じ方が折れているとそれが原因で離婚に発展してしまったりするので、もし相手ばかり折れていたらたまには自分もおれる様に、また自分ばかり折れていたらそれとなくその事実を相手に伝えてみましょう。

因みに筆者と旦那の場合、いつも筆者がカーッとなって喧嘩をふっかけてしまう事が多かったのですが、この前久しぶりに旦那の方がキレて喧嘩になりました。でも筆者が折れたのでうまく仲直りできました。ちなみにいつも旦那が折れてくれるので、バランスが取れているな、と思った喧嘩でした。

お互いを尊重し、感謝しあう事が夫婦円満の秘訣

出典 https://jp.pinterest.com

結局のところ、いかに相手をリスペクトできているかに夫婦円満のポイントがあると思います。相手を尊敬する事が出来て初めて良い夫婦になれるのであって、不満ばかりでは長く一緒にいる事はできませんしうまくいかないでしょう。そして、相手がしてくれる事に対して常に感謝の気持ちを忘れない事です。これは夫婦のみならず家族や友人相手にも言える事ですね