Naitter【泣いた】

森高千里が“オバサン”にならない理由!江口洋介との日常が微笑ましすぎる♡

森高千里が“オバサン”にならない理由!江口洋介との日常が微笑ましすぎる♡

森高千里が“オバサン”にならない理由!江口洋介との日常が微笑ましすぎる♡


cached
友だち追加数

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きはコチラ

↓↓↓↓

出典 http://cocogace-mii-haa.blog.so-net.ne.jp

この春スタートした音楽番組『水曜歌謡祭』(フジテレビ系)で、自身初となる司会を務めるなど、芸能活動を本格再開している森高千里(もりたかちさと)さん。雑誌連載やCM出演だけでなく、アーティストとしてライブ活動や、夏フェス出演などマルチに輝く姿に、往年のファンだけでなく、世間の注目が集まっています。

そんな森高千里さんですが、本格活動再開のニュースと並んで、なんと46歳だったとは思えないほどの奇跡の美貌が話題を呼んでいるんです。

ため息が出てしまうぐらいお美しいですよね…。

当時、その美脚に“1億円”の保険金がかけられていた!

出典 http://www.mobypicture.com

1987年、映画『あいつに恋して』のヒロインで女優デビューし、同時に同映画の主題歌で歌手デビューを果たした森高千里さん。徐々に歌手活動に重きを置くようになり、作詞・作曲のみならず、圧巻の腕前を持つドラムなどの楽器演奏でも脚光を浴びはじめます。23歳の頃の大ヒット曲「私がオバサンになっても」では、自身がオバサンになっても恋人に変わらず愛して欲しいという想いをメロディーに乗せているのですが…。

最愛の夫からの途切れぬ愛情を感じて

出典 https://twitter.com

森高千里さんは1999年に、ご存知、日本を代表するトップ俳優の江口洋介(えぐちようすけ)さんと結婚。現在は2児のお母さんでもあります。

結婚発表当時には、森高さんが「この人の子供を産みたいと直感で思った」と発言

出典 http://www.excite.co.jp

出典 https://www.youtube.com

結婚後も、4年に渡りご夫婦でCMに出演していたので、お二人のツーショットが記憶にある方も多いのではないでしょうか。絵に描いたように素敵なご夫婦で、ずっと見ていたくなっちゃいますよね。

世の女性の“理想の旦那様”である江口洋介さんは、森高千里さんについてこう語っています。

江口さんの話を聞いていると、とにかく森高さんに感謝していることが伝わってくるんですよ。森高さんは子供が生まれてから子育て中心の生活をしてきました。江口さんは“自分は何もやっていないけど、彼女は子育てをしながら、仕事もして、すごい!”って絶賛していたこともありましたね

出典 http://www.news-postseven.com

“これといって何もできていないんですけど…”と言いながら“記念日だけはめちゃくちゃ大事にします。すっごく大切にしています”って話していました。
誕生日はもちろんですが、特に結婚記念日には必ず江口さんからプレゼントを贈っているそうです。日頃の感謝の気持ちを込めて『カルティエ』のアクセサリーなどのプレゼントを選ぶそうですが、結婚してから一度も欠かしたことはないって言ってました

出典 http://www.news-postseven.com

謙遜しながら、森高千里さんへの感謝を表現する江口洋介さん。ドラマや映画などで多忙極める江口洋介さんですが、撮影で家を空けてしまうときは、必ず撮影の合間に家に電話を入れているそう。

森高千里さんも、江口洋介さんが出演する番組はすべてチェックして感想を伝えているとのことです。家庭と仕事、それぞれの役割を分担しながら、お互いを気遣い、支え合っている、まさに憧れの夫婦像!

結婚から16年経った今でも、時間があるときは一緒に買い物に出掛け、仲睦まじく散歩などを楽しんでいるよう。先日は都内の人気カフェで、お二人のとっても微笑ましいデートが目撃されていました。

目撃されたデート現場もラブラブな雰囲気だったよう!

BGMが大きくて、話している声も聞こえなかったけど、森高は江口の話をじっ~と聞いていた。途中江口が森高をからかうシーンもあったが、森高は「んもぅ~」と笑って江口の肩を軽く叩いた。

出典 http://www.news-postseven.com

ラブラブデートは1時間ほど続いた。会計は江口。財布からお札を取り出した後小銭を探していると、横から森高が、「私、持ってるよ」と言いながら自分の財布を取り出した。そしてコートの襟を整えるなど身だしなみをチェックしあうと、店を出て、歩いて帰っていった。

出典 http://www.news-postseven.com

頼もしい一家の大黒柱と、支え合う姿も

また先日、江口洋介さんが主演を務める、東野圭吾さんの同名小説を映画化した『天空の蜂』(9月12日公開)の完成報告会見が開かれた際には、親子関係をテーマにしていることもあり、共演の本木雅弘さんから、こんな発言も飛び出していましたよ。

「渋谷が冠水する大雨の時、江口さんは、迅速に家族や業者に電話して、撮影の合間にしっかり段取りを組んでいた。そのおかげで、足のきれいな奥様(森高千里)と子どもたちが一難を取り留めた。それを脇で見ていて、さすがは元サーファーは、頼りがいが違うと思いました」

出典 http://news.walkerplus.com

突然の暴露に、江口洋介さんは照れ笑いでちょっぴりタジタジだったそう。

…あんちゃん(涙)!

また、音楽が大好きなお二人ならではの、自宅でのエピソードを見つけました。

自宅では江口さんがギターを弾いて、森高さんがドラムを叩いて楽しむこともあるんです

出典 http://www.news-postseven.com

「ちょっと待って、森高さんがドラム?」と思われた方はもちろん、ピーンと来た方も、ぜひ一度、数々のプロミュージシャンが絶賛した凛々しくキメ細かいドラミングをご覧ください!

出典 YouTube

ブラボー!まさに、曲名のとおり“気分爽快”になれちゃいますね。江口洋介さんとも、楽しくセッションされている様子が浮かんできました。何だか、想像しているだけでこちらが幸せになってきます。


※いいねを押したら画面を一つ戻って下さい。

※続きが見られます。